タナトロジー

出典: meddic



和文文献

  • ジャン・パウルは死にどのような形をあたえたのか(第1報)死の視覚的メタファーについての一考察
  • 亀井 一
  • 大阪教育大学紀要. 1, 人文科学 57(2), 1-15, 2009-02
  • 本論では,死を世界体験の限界と捉え,死にどのような視覚イメージが与えられているのか,また,死がどのように言語化されているのかを考察する。Ⅰでは,18世紀後半の死をめぐるイメージ転換との関連で,ジャン・パウルの日記に記録されている死の体験を分析し,死そのものの名指し難さが意識化されているのを確認した。Ⅱでは,モリヌークス問題を参照しつつ,ジャン・パ …
  • NAID 120002108994
  • 精神的外傷を引き起こす死別の社会文化的背景への一考察 : 説明モデルとしてのオマーンのZombification
  • Adawi Samir Al,鄭 志誠,辻内 琢也,葉山 玲子,吉内 一浩,熊野 宏昭,久保木 富房
  • 心身医学 45(12), 933-941, 2005-12-01
  • … いる傾向がある.本稿では, オマーンの伝統的な社会に存続する不慮の死における死者の生き返り(zombification), そして呪術や魔法に関する信仰(信念)を紹介する.これらの反応は社会的に容認されており, 死者の死の否定を基礎としている.さらに考察では, これらを説明モデルという概念を用いて分析し, 世界各地で観察される類似する悲嘆反応を欧米のタナトロジー(死亡学)研究におけるそれと比較し, 新たな視点で論じる. …
  • NAID 110003479813
  • コペルニクス主義(48)相次ぐ企業不祥事を生む「タナトロジー」(死生学)の欠如

関連リンク

本シンポジウムはつつがなく終了しました。ご登壇の先生方ならびにご来場の皆さまには篤く御礼申し上げます。その際の写真をupしました。(2013年02月18日記) タナトロジー研究会シンポジウム 福祉を問いなおす:それぞれの現場 ...
福岡市内の大学で、非常勤講師として 「タナトロジー(死生学)」を担当している。 初めての講義の時、 「こんな陰気な科目、だれも受講しないよね」 と思いつつ教室に行ったら、 あふれんばかりの受講生で驚いた記憶がある。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡