セルロースアセテート膜

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • セルロースアセテート膜電気泳動における高分子小腸型ALPアイソザイムの検討
  • 星野 忠,土屋 達行,中山 智祥,菰田 二一
  • 臨床化学 39(2), 162-165, 2010-04-30
  • NAID 10026446357
  • 異常ヘモグロビン (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・2)その数値をどう読むか) -- (血球化学検査)

関連リンク

セルロースアセテート膜電気泳動法 † セルロースアセテート膜は、セルロースの水酸基を酢酸基(アセチル基)に置換し、アセトンやメチレンクロライドのような有機溶媒で可溶化することによってつくられた均一の膜。
ノートを見ると 74.12.22とあります。もう1/4世紀も前になるのですね。歳をとった ものです。(^_^) 真ん中よりやや左上に白く見えているのが、セルロースアセテート膜と 呼ばれる電気泳動用の膜です。この膜の中央に血液から分離した ...

関連画像

LDH セルロースアセテート 分画 セルロースアセテート は セルロースアセテート 膜 セルロースアセテート膜


★リンクテーブル★
関連記事アセテート」「」「セル

アセテート」

  [★]

acetate
酢酸酢酸エステル酢酸塩氷酢酸


膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン


セル」

  [★]

cell
細胞




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡