セフチゾキシム

出典: meddic

ceftizoxime, CZX
ceftizoximum
セフチゾキシムナトリウム ceftizoxime sodium塩酸セフチゾキシムアラピボキシル ceftizoxime alapivoxil hydrochloride
エポセリン
セファロスポリン系抗菌薬



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • オキサシリン, セフォキシチン, セフチゾキシムを用いたMRSA鑑別能の比較検討
  • 奈田 俊,大蔵 照子,上山 小夜子,森下 芳孝,馬場 尚志,高松 純樹
  • 医学検査 : 日本臨床衛生検査技師会誌 = The Japanese journal of medical technology 57(2), 159-166, 2008-02-25
  • NAID 10026954741
  • Salmonella Enteritidisによる食中毒事例(自然科学編)
  • 永添 正美,世良 暢之,常盤 寛
  • 九州女子大学紀要. 自然科学編 40(4), 17-24, 2004-02
  • … Enteritidisについて、寒天平板法により抗生物質(アンピシリン、ピペラシリン、スルファメトキサゾール・トリメトプリム合剤、ミノサイクリン、アミカシン、セフメタゾール、セフォベラゾン、ラタモキセフ、セフォチアム、セフチゾキシム、セフタシジム、ホスホマイシン)に対する感受性試験を実施した。 …
  • NAID 110004624932

関連リンク

セフォタキシム. セフチゾキシム. セフタジジム. セフォペラゾン. セフスロジン. セフチブテン. セフィキシム. セフェタメット. セフジトレン ピボキシル ... セフチゾキシム, ceftizoxime, CZX, セフチゾキシムナトリウム, エポセリン, 第三世代セフェム. セフトリア キソン ...

関連画像

セファロスポリン セフチゾキシム セフチゾキシム東北地方における赤痢事例分離 D00923 Drug組織内移行

添付文書

薬効分類名

  • 合成セファロスポリン製剤

販売名

エポセリン坐剤125

組成

成分・含量(1個中)

  • 日局 セフチゾキシムナトリウム 125mg(力価)

添加物

  • カプリン酸ナトリウム,ハードファット

効能または効果

適応菌種

  • セフチゾキシムに感性のレンサ球菌属,肺炎球菌,大腸菌,シトロバクター属,クレブシエラ属,エンテロバクター属,セラチア属,プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属,インフルエンザ菌,ペプトストレプトコッカス属,バクテロイデス属,プレボテラ・メラニノジェニカ

適応症

  • 急性気管支炎,肺炎,慢性呼吸器病変の二次感染,膀胱炎,腎盂腎炎
  • 通常,小児に体重kg当りセフチゾキシムとして1日20?70mg(力価)を,3?4回に分けて肛門内に挿入する.
    なお,年齢,症状により適宜増減する.
  • 本剤の使用にあたっては,耐性菌の発現等を防ぐため,原則として感受性を確認し,疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること.
  • 高度の腎障害のある患者では,血中濃度が持続するので,腎障害の程度に応じて投与量を減量し,投与の間隔をあけて使用すること.

慎重投与

  • ペニシリン系抗生物質に対し,過敏症の既往歴のある患者
  • 本人又は両親,兄弟に気管支喘息,発疹,蕁麻疹等のアレルギー症状を起こしやすい体質を有する患者
  • 高度の腎障害のある患者(「用法及び用量に関連する使用上の注意」の項参照)
  • 経口摂取の不良な患者又は非経口栄養の患者,全身状態の悪い患者〔ビタミンK欠乏症状があらわれることがあるので,観察を十分に行うこと.〕

重大な副作用

ショック

  • ショック(0.1%未満)を起こすことがあるので,観察を十分に行い,不快感,口内異常感,喘鳴,眩暈,便意,耳鳴,発汗等があらわれた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと.

アナフィラキシー様症状

  • アナフィラキシー様症状(呼吸困難,全身潮紅,血管浮腫,蕁麻疹等)(0.1%未満)があらわれることがあるので,観察を十分に行い,異常が認められた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと.

血液障害

  • 汎血球減少(0.1%未満),無顆粒球症(0.1%未満,初期症状:発熱,咽頭痛,頭痛,けん怠感等),溶血性貧血(0.1%未満,初期症状:発熱,ヘモグロビン尿,貧血症状等),血小板減少(0.1%未満,初期症状:点状出血,紫斑等)があらわれることがあるので,定期的に検査を行うなど観察を十分に行い,異常が認められた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと.

肝障害

  • 黄疸(0.1%未満),AST(GOT),ALT(GPT),Al-Pの上昇(各0.1?5%未満)等があらわれることがあるので,定期的に検査を行うなど観察を十分に行い,異常が認められた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと.

腎障害

  • 急性腎不全等の重篤な腎障害(0.1%未満)があらわれることがあるので,定期的に検査を行うなど観察を十分に行い,異常が認められた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと.

大腸炎

  • 偽膜性大腸炎等の血便を伴う重篤な大腸炎(0.1%未満)があらわれることがある.腹痛,頻回の下痢があらわれた場合には直ちに投与を中止し,適切な処置を行うこと.

間質性肺炎,PIE症候群

  • 発熱,咳嗽,呼吸困難,胸部X線異常,好酸球増多等を伴う間質性肺炎,PIE症候群(各0.1%未満)等があらわれることがあるので,このような症状があらわれた場合には投与を中止し,副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと.

薬効薬理

抗菌作用

  • 抗菌スペクトルはグラム陽性菌,グラム陰性菌の広範囲にわたっており,特にグラム陽性球菌ではレンサ球菌属,肺炎球菌,グラム陰性桿菌では大腸菌,クレブシエラ属,プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属,インフルエンザ菌等に対して強い抗菌力を示すほか,シトロバクター属,エンテロバクター属,セラチア属,ペプトストレプトコッカス属,バクテロイデス属及びプレボテラ・メラニノジェニカを含む嫌気性菌に対しても優れた抗菌力を示す.作用形式は殺菌的である6)?9)
  • 各種細菌の産生するβ-lactamaseに安定で,β-lactamase産生菌にも優れた抗菌力を示す6)10)11)

作用機序

  • 作用機序は細菌細胞壁の合成阻害であり,ペニシリン結合蛋白(PBP)の1bに最も強い親和性を有し,次いで1a,3である.また,グラム陰性菌の外膜透過性は良好である12)?14)

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • セフチゾキシムナトリウム,Ceftizoxime Sodium(JAN)

化学名

  • Monosodium(6R ,7R )-7-[(Z )-2-(2-aminothiazol-4-yl)-2-(methoxyimino)acetylamino]-8-oxo-5-thia-1-azabicyclo[4.2.0]oct-2-ene-2-carboxylate

分子式

  • 13125NaO52

分子量

  • 405.38

性状

  • 白色?淡黄色の結晶又は結晶性の粉末である.
    水に極めて溶けやすく,メタノールに溶けにくく,エタノール(95)にほとんど溶けない.


★リンクテーブル★
先読みceftizoxime sodium」「ceftizoxime alapivoxil hydrochloride
リンク元セファロスポリン系抗菌薬」「第三世代セフェム」「第三世代セファロスポリン系抗菌薬
拡張検索塩酸セフチゾキシムアラピボキシル」「セフチゾキシムナトリウム

ceftizoxime sodium」

  [★]

ceftizoximeceftizoxime alapivoxil hydrochloride

ceftizoxime alapivoxil hydrochloride」

  [★]

ceftizoximeceftizoxime sodium

セファロスポリン系抗菌薬」

  [★]

cephalosporin antibiotics, cephalosporin, cephalosporins
セフェム系抗菌薬?、セフェム系抗生物質cephem antibiotic? cephem antibiotics
抗菌薬βラクタム系抗菌薬 第三世代抗生物質

特徴

  • 抗菌スペクトルが広い
グラム陽性菌グラム陰性菌

構造

副作用

  • 過敏症(ペニシリン系抗菌薬と同様であるが、頻度はペニシリン系に比べ低い)
  • (1)ジスルフィラム様作用、(2)ビタミンK依存性の凝固因子の産生低下(cefotetancefoperazoneに特徴的。共通点はN-methylthiotetrazole(NMTT) side chainを持つこと)。(PPC.612)

セフェム系抗菌薬

第三世代セフェム

セフォタキシム cefotaxime
セフトリアキソン ceftriaxone
セフジニル cefdinir
セフジトレンピボキシル cefditoren pivoxil
セフチブテン ceftibuten
セフポドキシムプロキセチル cefpodoxime proxetil
セフチゾキシム ceftizoxime
セフォペラゾン cefoperazone
セフタジジム ceftazidime




第三世代セフェム」

  [★]

第3世代セフェム第三世代抗生物質 antibiotics of third generation、第三世代セフェム系抗生物質 cephem antibiotics of third generation、第3世代セファロスポリン
セファロスポリン系抗菌薬

特徴

  • 第3世代セフェム以上は口腔内嫌気性細菌をカバーできる ・・・ わざわざABPC/SBTを選択しなくて良い。

第三世代セフェム

セフォタキシム cefotaxime
セフトリアキソン ceftriaxone
セフジニル cefdinir
セフジトレンピボキシル cefditoren pivoxil
セフチブテン ceftibuten
セフポドキシムプロキセチル cefpodoxime proxetil
セフチゾキシム ceftizoxime
セフォペラゾン cefoperazone
セフタジジム ceftazidime


第三世代セファロスポリン系抗菌薬」

  [★]

  • 好気性グラム陽性菌に中等度の抗菌活性を有する。グラム陰性菌もカバー。
  • 欠点としては緑膿菌活性がないこと。


塩酸セフチゾキシムアラピボキシル」

  [★]

ceftizoxime alapivoxil hydrochloride
セフチゾキシム

セフチゾキシムナトリウム」

  [★]

ceftizoxime sodium
セフチゾキシム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡