セファマイシン系抗生物質

出典: meddic

セファマイシン系抗菌薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 術後感染予防に関する研究-特にセファマイシン系抗生物質の腹腔内諸組織への移行について
  • エピネフリン代謝物によるセフメタゾール,セホキシチンのラット直腸吸収促進及びセファマイシン系抗生物質の高速液体クロマトグラフィーによる血中濃度の測定(発表論文抄録(1984年),福山大学開学10周年記念号)
  • 西畑 利明,高萩 英邦,山本 緑,冨田 久夫,RYTTING J Howard,HIGUCHI Takeru
  • 福山大学薬学部研究年報 3, 112-113, 1985
  • NAID 110007408058

関連リンク

セファロスポリン(Cephalosporin)は、β-ラクタム系抗生物質の一つの種類で、セファ マイシン類やオキサセフェム類と共にセフェム系抗生物質と総称される。ベータラクタム 環(四員環ラクタム)にヘテロ六員環がつながった形をしている。抗菌力・抗菌スペクトル の ...
今度は放線菌から、グラム陰性菌によく効き、安定性も高い別のβ-ラクタム系抗生物質 が見つかり、セファマイシンCと命名された。セファロスポリンもセファマイシンも「セフェム 」構造をもつため、総称して「セフェム系抗生物質」とも呼ばれる。セフェム系抗生物質と ...

関連画像

セフメタゾールNa静注用0.5g「NP セフメタゾールNa静注用2g「NP セフメタゾールNa静注用1g「NP セフメタゾールNa静注用1g「NP セフェム系抗生物質とは何なの セフメタゾールNa静注用2g「NP


★リンクテーブル★
リンク元セフメタゾール
関連記事生物」「物質」「抗生物質」「セファマイシン」「

セフメタゾール」

  [★]

cefmetazole CMZ
cefmetazolum
セフメタゾールナトリウム cefmetazole sodium
セフメタゾンセフルトールピレタゾールリリアジン
抗菌薬



生物」

  [★]

果肉生物学生物学的生物体生物学上肉体生命体生物的


物質」

  [★]

substancematerialmatter
実体問題問題になる材料重要なこと事項サブスタンス

抗生物質」

  [★]

antibiotic, antibiotics
抗菌薬抗ウイルス薬抗癌性抗生物質



セファマイシン」

  [★]

cephamycin
セファロスポリン系抗菌薬セファマイシン系抗菌薬


質」

  [★]

quality
品質




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡