セファデックス

出典: meddic

Sephadex

和文文献

  • オウトウのアントシアニンおよびルチン含有量と品種間差異
  • 菅原 哲也,五十嵐 喜治
  • 日本食品科学工学会誌 : Nippon shokuhin kagaku kogaku kaishi = Journal of the Japanese Society for Food Science and Technology 55(5), 239-244, 2008-05-15
  • … イド(ルチン)含有量との関係を明らかにした.<BR>果皮・果肉が赤い甘果オウトウである'紅さやか'のアントシアニンを同定した.果実から5%酢酸にてアントシアニンを抽出し,ダイヤイオンHP20,セファデックスLH20カラムクロマトグラフィー,HPLCにてアントシアニンを精製した後,アントシアニンの化学構造をHPLC, ESI-MS, <SUP>1</SUP>H, <SUP>13</SUP>CNMRにて同定した.'紅さやか'には,5種の主要なアン …
  • NAID 10021178754
  • メシマコブに含まれる抗腫瘍活性物質の精製
  • 中嶋 加代子,岸本 律子
  • 別府大学短期大学部紀要 27, 1-6, 2008-03-00
  • … セルラーゼ処理後の溶液を減圧で濃縮し,リン酸緩衝液で平衡化したセファデックスG-75カラムにかけ,リン酸緩衝液で溶出した結果,タンパク質溶出曲線に2個のピークが存在した。 … セファデックスG-75カラムクロマトグラフィーの2番目の画分を減圧で濃縮した後, DEAE-トヨパールカラムに吸着させた。 …
  • NAID 110007043855

関連リンク

ただし、大量精製や工業生産スケールの分離には適していません。 Sephadex(セファ デックス)は脱塩やバッファー交換などの迅速なグループ分画に適した担体です。ラボ スケールや工業生産スケールの現場で、他のクロマトグラフィー手法による精製の前後 ...
Sephadexは、タンパク質、ペプチド、オリゴヌクレオチドおよび多糖の分画に用いられ ています。 Coarse:分取もしくは大 ... 注)これまでSephadex G-150, G-200をご使用 の方へはSuperdex 200 pg, Sephacryl S-200 HRまたはS-300 HRをおすすめします 。

関連画像

セファデックスセファデックス-500 Cephadex-500 セファデックス-500 Cephadex-500  (セファデックス)250mg画像仕様セファデックス Cephadex



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡