スルホンアミド

出典: meddic

sulfonamide
サルファ剤


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/11 23:36:03」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 擬似結晶多形を示す芳香族アミドおよびスルホンアミド (特集 有機結晶の科学と応用)
  • P14-8 全身性エリテマトーデス,シェーグレン症候群におけるスルホンアミド誘導体薬アレルギーについて(P14 薬物アレルギー(アスピリン不耐症含む),ポスター,第60回日本アレルギー学会秋季学術大会)
  • 陶山 恭博,大原 由利,清水 久徳,上地 英司,岸本 暢将,山口 賢一,松井 征男,岡田 正人
  • アレルギー 59(9・10), 1448, 2010-10-30
  • NAID 110008084241

関連リンク

スルホンアミド系( 細菌および抗菌薬: スルホンアミド系表 12: 参照)は合成の静菌性抗菌薬であり,p-アミノ安息香酸のジヒドロプテロイン酸(細菌による葉酸合成および最終的なプリンおよびDNA合成に必要)への変換を競合的に阻害 ...
デジタル大辞泉 - スルホンアミドの用語解説 - スルホン酸の水酸基をアミノ基で置換した化合物。一般にかなり融点の高い白色結晶。誘導体にサルファ剤・サッカリンなどがある。一般式RSO2NH2 スルファミン。スルファミド。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みサルファ剤
リンク元メトヘモグロビン
拡張検索スルホンアミド系抗菌薬」「ジメチルベンゾイルスルホンアミド」「スルホンアミド剤」「スルホンアミド系血糖降下薬
関連記事スルホ

サルファ剤」

  [★]

sulfa drugs, sulfa drug
スルファニルアミド剤 sulfanilamide
sulfaminum
ST合剤


商品


メトヘモグロビン」

  [★]

methemoglobin, metHb, MetHb, MHg
酸化ヘモグロビンフェリヘモグロビン ferrihemoglobin
ヘモグロビン, Hemoglobin M
  • ヘモグロビンは4つのサブユニット(α鎖2つ、β鎖2つ)からなり、それぞれがFe2+を配位したヘムを有する。
  • この4分子存在するヘムがすべて酸化されFe3+となったヘモグロビンをメトヘモグロビンと呼ぶ
  • メトヘモグロビンはO2のへ結合能を失う
  • 血液の色は茶色っぽくなる? (FB.111)

メトヘモグロビンを生成させる物質

治療薬


スルホンアミド系抗菌薬」

  [★]

sulfonamides
抗菌薬

概念

  • 葉酸合成系において代謝を拮抗阻害することで静菌作用を呈する薬物。
  • 単剤で使うことはない?、という印象がある。

スルホンアミド系抗菌薬


ジメチルベンゾイルスルホンアミド」

  [★]

dimethylbenzoyl sulfonamide
キシロイルスルファミン

スルホンアミド剤」

  [★]

sulfonamide
サルファ剤スルホンアミド


スルホンアミド系血糖降下薬」

  [★]

hypoglycemic of sulfonamide derivative
サルファ剤


スルホ」

  [★]

sulfo
スルフォ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡