スルベニシリン

出典: meddic

sulbenicillin SBPC
sulbenicillinum
スルベニシリンナトリウム sulbenicillin sodium
スルホベンジルペニシリン ulfobenzyl penicillin SBPC



和文文献

  • ネコによる眼咬傷により眼内炎を来した1例
  • 岩崎 将典,引地 泰一,村松 治,吉田 晃敏,東 由直,花田 一臣,菅野 晴美
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 55(10), 823-825, 2004-10-28
  • … ocida,緑膿菌を起因菌と想定してセフタシジムと硫酸アミカシンによる硝子体内注入と前房,創部の洗浄を行った.微生物学的検索の結果,眼脂,膿,硝子体液からP.multocidaが分離されたため,薬剤感受性を参考にスルベニシリンナトリウム点眼,レボフロキサシン点眼による治療を開始したところ,眼内炎は沈静化し,その後も眼内炎の再発や網膜剥離は認めなかった.自験例では迅速な手術とP.multocidaを念頭においた抗生物質治療に …
  • NAID 10015435638
  • 網膜に及ぼすスルベニシリンナトリウム(Lilaccillin^<【○!R】>)の影響.家兎in vivo ERGによる検討
  • スルベニシリン製剤によるショック死の1剖検例
  • 福井 有公 [他]
  • 日本法医学雑誌 37(2), p121-124, 1983-04
  • NAID 40003039469

関連リンク

スルベニシリンナトリウム sulbenicillin sodium(SBPC) --------------------------------------- ----------- リラシリン Lilacillin 注:注射用1・2・5g/V 筋注用1g/V点滴用:5g/V.
広域ペニシリンの中、緑膿菌にまで抗菌スペクトルが拡大されているものに、 スルベニシリン(薬)(SBPC:筋注、静注)、チカルシリン(薬)(TIPC:筋注、静注)、 ピペラシリン(薬)(PIPC:筋注、静注)などがある。これらの抗生物質は、抗菌スペクトル が緑膿菌にまで ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みsulbenicillin sodium
リンク元SBPC
拡張検索スルベニシリンナトリウム
関連記事リン

sulbenicillin sodium」

  [★]

sulbenicillin

SBPC」

  [★] スルベニシリン sulbenicillin


スルベニシリンナトリウム」

  [★]

sulbenicillin sodium
スルベニシリン


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡