スポロトリキン反応

出典: meddic

sporotrichin reaction
スポロトリコーシス


和文文献

  • スポロトリコーシス・クロモミコーシス(含皮膚黒色真菌感染症)
  • 楠原 正洋
  • 日本医真菌学会雑誌 = Japanese journal of medical mycology 50(4), 213-217, 2009-10-30
  • … スポロトリコーシスは健常人におこる慢性の感染性肉芽腫であり,診断には病理組織検査と真菌培養による菌の同定が必要である.補助的にはスポロトリキン反応も有用であるが,疑陰性もあるので注意を必要とする.治療薬として第一にはヨウ化カリウム薬の内服が安価かつ効果的であるが,消化器系の副作用や,施設によっては入手困難なこともあり,次いでイトラコナゾール,塩酸テルビナフィンが選択肢となる …
  • NAID 10026094538
  • 深在性皮膚真菌症 (小児の皮膚疾患) -- (感染性皮膚疾患)

関連リンク

特徴的な菌要素の検出や、慢性肉芽腫像などで診断できます。 皮膚反応は スポロトリキン反応といいますが、菌の培養液でつくった抗原液を結核のツベルクリン 反応と同じように皮内反応させて48時間後に判定します。特異性が高く、診断に有用 です。
として,スポロトリキン皮内反応がある.スポロトリキン抗原. 液 0.1ml を前腕屈側に皮内 注射し,48 時間後の硬結の程度をみ. るもので,直径 10 mm 以上を陽性とする.さらに ,抗生物質. に反応しない赤褐色の肉芽病変や潰瘍をみたら本症を疑い,痂 ...

関連画像

皮膚科専門医試験勉強されて 臨床検査反応系のすべてo0800054710569994530.jpg母指先端に潰瘍を生じた非定型


★リンクテーブル★
リンク元真菌症」「スポロトリコーシス
関連記事反応」「トリ

真菌症」

  [★]

mycosis, mycotic disease
真菌感染症 fungal infection真菌感染
真菌抗真菌薬


  • 表在真菌症
  • 皮下真菌症 深部皮膚真菌症
  • Blastomyces dematitidis
  • Rhizopus oryae

代表的な真菌症 CBT QB vol2 p.193

  白癬 スポロトリコーシス 皮膚カンジダ症 癜風
原因菌 皮膚糸状菌 Sporothrix schenckii Candida albicans Malassezia furfur
症状 頭部、顔面、体部、股部、足の白癬 皮下結節→潰瘍化 指趾間びらん、爪周囲炎、粘膜カンジダ 胸・背部に黒・白色斑
検査 KOH法 スポロトリキン反応PAS染色KOH法 KOH法、Wood灯検査
治療 抗真菌薬外用、抗真菌薬内服 ヨードカリ内服、温熱療法、抗真菌薬内服 イミダゾール系抗真菌薬外用 抗真菌薬外用


スポロトリコーシス」

  [★]

sporotrichosis
スポロトリクス症 スポロトリクム症、シェンク病 Schenck disease
真菌症Sporothrix schenckiiスポロトリクス属、深在性皮膚真菌症


概念

  • 深在性皮膚真菌症のなかで最も多い

病原体

感染経路

  • 皮膚(創傷部)

疫学

  • 世界中に広く発生:温暖多湿の地域、とくに南米、アフリカ、日本などが多発国
  • 日本:関東、近畿、九州地方に多く、北海道、東北地方には少ない。
  • 年齢:は小児と中高年
  • 職業:農業や戸外労働者
  • 季節:冬
  • 部位:顔面と上肢
  • 潜伏期:3週間

症候

  • 皮膚:丘疹、膿疱、皮下結節、潰瘍

検査

  • 培養検査:Sabouraudブドウ糖寒天培地
  • スポロトリキン反応

診断

治療

予後

  • 未治療では治癒しない

参考


反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



トリ」

  [★]

birdavian
鳥類




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡