スピリルム属

出典: meddic

Spirillum
らせん菌属
Spirillum属スピリルムスピリラムスピリラム属スピリルム科
スピロヘータ
[show details]
  • 分類学:プロテオバクテリア門ベータプロバクテリア綱スピリルム目スピリルム属


  • Spirillum minus:分類上、スピリルム属に所属するかは不明。便宜上、スピロヘータとして他のスピロヘータ目のヒト病原菌とまとめて扱う。鼠咬症の病原体。


参考

  • 1. i en
[display]http://en.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%A0%E5%B1%9E


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • スピリルム属の薬剤感受性の研究-3-フエノ-ルのスピリルム細胞におよぼす形態学的影響について
  • スピリルム属の薬剤感受性の研究-2-種々の除草剤に対する感受性について
  • スピリルム属の薬剤感受性の研究-1-種々の消毒剤および界面活性剤に対する感受性について

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元スピロヘータ」「Spirillum属」「スピリラム」「スピリラム属」「スピリルム科
拡張検索マグネトスピリルム属」「ガストロスピリルム属」「メタノスピリルム属」「ヘルバスピリルム属」「アナエロビオスピリルム属
関連記事

スピロヘータ」

  [★]

spirochete
Spirochaetales, Spirochaeta
スピロヘータ科スピロヘータ目スピロヘータ属Spirochaeta属
  • らせん状の形態を呈する一群。スピロヘータ目に含まれるものを指すと思われるが、医学の教科書ではスピリルム属もスピロヘータとして扱っている。


分類 病原体 感染症 感染経路
スピロヘータ目 スピロヘータ科 トレポネーマ属 梅毒トレポネーマ Treponema pallidum subspecies pallidum 梅毒 性行為、経胎盤
ボレリア属 回帰熱ボレリア Borrelia recurrentis 回帰熱 ダニ、シラミ
ライム病ボレリア Borrelia burgdorferi ライム病 マダニ
レプトスピラ科 レプトスピラ属 黄疸出血性レプトスピラ Leptospira interrogans serovar icterohaemorrhagiae 黄疸出血性レプトスピラ症
(レプトスピラ症ワイル病、黄疸性ワイル病)
ネズミの尿
  スピリルム属 鼠咬症スピリルム Spirillum minus 鼠咬症 ネズミの咬傷



Spirillum属」

  [★]

Spirillum
スピリルム属スピリルムスピリラムスピリラム属

スピリラム」

  [★]

Spirillum
スピリルム属Spirillum属スピリルムスピリラム属

スピリラム属」

  [★]

Spirillum
スピリルム属Spirillum属スピリルムスピリラム

スピリルム科」

  [★]

Spirillaceae
スピリルム属

マグネトスピリルム属」

  [★]

Magnetospirillum
マグネトスピリラム属Magnetospirillum属マグネトスピリラムマグネトスピリルム

ガストロスピリルム属」

  [★]

Gastrospirillum
ガストロスピリルムGastrospirillum属ガストロスピリラムガストロスピリラム属


メタノスピリルム属」

  [★]

Methanospirillum
メタノスピリラムメタノスピリラム属Methanospirillum属メタノスピリルム

ヘルバスピリルム属」

  [★]

Herbaspirillum
Herbaspirillum属ヘルバスピリラムヘルバスピリラム属ヘルバスピリルム

アナエロビオスピリルム属」

  [★]

Anaerobiospirillum


属」

  [★]

genus, (np)genera





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡