スパルフロキサシン

出典: meddic

sparfloxacin
スパラ
ニューキノロン薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • アジスロマイシン単回服用が奏功したキノロン耐性細菌性赤痢の1例
  • 田村 格,藤井 達也,高橋 亮太 [他],箱崎 幸也
  • 日本内科学会雑誌 101(2), 451-453, 2012-02-10
  • … 症例は26歳,女性.5日間のインドのデリー,アグラ,ジャイプールへの観光旅行から帰国した翌日に発熱と血便が出現.自宅近くのクリニックを複数回受診しスパルフロキサシン(SPFX),セファクロル(CCL)を投与されるが症状改善なく当院受診.便培養にて同定されたShigella flexneri(2a型)に対してアジスロマイシン(AZM)2g単回投与を実施したところ,翌日にはすべての症状が消失し,以後も再燃を認めなかった. …
  • NAID 10030391681
  • P75 スパルフロキサシンによる固定薬疹の1例(皮膚アレルギー2,第20回日本アレルギー学会春季臨床大会)
  • ICH-E14に基づいた心毒性治験のためのQT計測システム
  • 武藤 貴雄,安井 健二,植田 典浩,堀場 充,神谷 香一郎,児玉 逸雄
  • 心電図 = Electrocardiology 27(1), 83-92, 2007-01-25
  • … を決定する.このシステムを用いて, 健康な男性50名の心電図データを解析し, その有用性を検証した.最終判読者である医師2名のばらつきは0.34msで, 同一判読者のばらつきは-0.25msと-0.29msであった.次に, 塩酸モキシフロキサシン400mgまたはスパルフロキサシン200mgを内服した健常人男性のQTcを計測したところ, それぞれ8.3±14.5ms, 13.0±15.0msと有意なQT延長を示したため, 本システムが薬剤によるQT延長評価に有用であると考える. …
  • NAID 10018691712

関連リンク

アベロックスとは?モキシフロキサシンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べ られる(おくすり110番:薬事典版)
2009年9月2日 ... SPFX:スパルフロキサシン【薬剤略語】(抗生剤). SPFX 一般名:スパルフロキサシン 【 ニューキノロン系抗生物質】 スパラ100. 商品名:スパラ. 識別コード:332 【作用】 ニューキノロン系と呼ばれ、抗生物質に匹敵するほどの抗菌力をもつよう ...

関連画像

 スパルフロキサシン 100mg 錠 (FDCスパルフロキサシン (スパラ  スパルフロキサシン 100mg 錠 (FDC スパルフロキサシン 200mg 錠 (FDC


★リンクテーブル★
先読みニューキノロン薬
リンク元キノロン系抗菌薬」「スパラ

ニューキノロン薬」

  [★]

new quinolone
ニューキノロンニューキノロン系ニューキノロン系抗菌薬ニューキノロン系薬ニューキノロン抗菌薬ニューキノロン系抗菌剤新キノロン剤


キノロン系抗菌薬」

  [★]

quinolone antibacterial agent, quinolone
ピリドンカルボン酸系抗菌薬 pyridone carboxylic acid anti-microbials pyridone carboxylic acid antibacterial agent
抗菌薬ニューキノロン

キノロン系抗菌薬

概念

  • クロロキンを改良してつくられた抗菌薬をキノロン系抗菌薬と呼ぶ。
  • 超らせん構造の維持に関わる酵素とDNAの複合体を安定化し、DNA鎖を切断したままにしておくことにより、生存・細胞分裂を障害する。
  • キノロン系抗菌薬にフッ素を導入して改良した抗菌薬がニューキノロン系抗菌薬である。
  • ニューキノロン系抗菌薬はグラム陰性菌とグラム陽性菌に対して強い抗菌力を有する。

作用機序

副作用

  • 消化器症状:(5-10%)
  • 発疹:(1-2%)
  • 中枢神経症状:(5%)頭痛・浮動性眩暈
  • 軟骨毒性:幼弱な動物で軟骨に異常をきたす → 18歳未満は注意。妊婦には使用しない。 (ABM.106)
  • 日光過敏症
  • 低血糖

適応

第一選択となる適応(IRE.158)




スパラ」

  [★] スパルフロキサシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3