ストロボスコープ

出典: meddic


和文文献

  • わが国の運動視研究 : 1930-40年代を中心に行なわれた主な実験と使われた自作機器について (特集 心理学の古典的実験機器に関するデータベース作成とその活用)
  • 鷲見 成正
  • 心理学史・心理学論 14・15, 31-45, 2013-09
  • NAID 40019844907
  • 過剰に注入された声帯内の脂肪組織を除去した1例
  • 田村 悦代,福田 宏之,岡田 信也,渋谷 正人,飯田 政弘
  • 日本気管食道科学会会報 64(4), 276-280, 2013
  • 声門閉鎖不全疾患に対する音声改善療法として,声帯内自家脂肪注入術は,広く普及してきた。声帯内注入術を複数回施行されたが音声が改善せず,更なる注入術施行を目的に来院した症例について検討した。ストロボスコープによる発声時の粘膜波動や喉頭CTより声帯内に過量で不適切な部位へ脂肪組織が注入されたと判断し,注入脂肪除去術を施行した結果,音声が改善したので報告する。自家脂肪は安全な注入材料ではあるが過量に注入 …
  • NAID 130004915914

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡