スキサメトニウム無呼吸症

出典: meddic

suxamethonium apnea
サクシニルコリン無呼吸症 succinylcholine apnea


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

副作用等 1. アナフィラキシー様症状、気道内圧上昇、血圧低下、頻脈、全身発赤、不整脈、血圧変動、急激な体温上昇、筋硬直、血液暗赤色化、チアノーゼ、過呼吸、ソーダライムの異常過熱、ソーダライムの急激な変色、発汗 ...
④異型コリンエステラーゼ症⇒スキサメトニウムの分解が遅れて遷延性無呼吸を起こす。 注意事項 ①筋肉痛・筋攣縮を来たす←fasciculation(線維束攣縮) ②眼圧を上昇させる←外眼筋収縮 ③腹腔内圧が上昇する⇒胃内腔逆流に注意 ④ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みsuccinylcholine apnea
リンク元サクシニルコリン無呼吸症」「suxamethonium apnea
関連記事スキサメトニウム」「無呼吸」「呼吸」「

succinylcholine apnea」

  [★] サクシニルコリン無呼吸症

サクシニルコリン無呼吸症」

  [★]

succinylcholine apnea
スキサメトニウム無呼吸症


suxamethonium apnea」

  [★] スキサメトニウム無呼吸症


スキサメトニウム」

  [★]

suxamethonium
サクシニルコリン succinylcholine塩化サクシニルコリン succinylcholine chloride, SCC
塩化スキサメトニウム suxamethonium chloride
サクシンレラキシンAnectin
薬理学
[show details]

分類

構造

作用機序

薬理作用

動態

  • 血漿中及び肝臓のpseudocholine esterase(偽ChE)によって分解されるので、持続時間が5分と短い

適応

  • 麻酔時の筋弛緩
気管内挿管時・骨折脱臼の整復時・喉頭痙攣の筋弛緩
精神神経科における電撃療法の際の筋弛緩
腹部腫瘤診断時

注意

禁忌

副作用

SAN.71改変
  • 1. 筋肉痛:強い攣縮が起こるために筋痛をきたす。
  • a) 外眼筋攣縮:眼圧亢進を来たし、緑内障を生ずることがある。この眼圧亢進は投与後1-6分で5-10mmHgほど上昇
  • b) 脳圧亢進
  • c) 腹筋の攣縮:胃内圧亢進を来たす。 
治療:ダントロレン筋小胞体からのカルシウム遊離を阻害



無呼吸」

  [★]

apneaapnoeaapneic
呼吸停止 respiratory arrest respiratory standstill



呼吸」

  [★]

respiration, breathing
呼吸数呼吸中枢呼吸パターン



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡