ジスフェルリン

出典: meddic

和文文献

  • Dysferlinopathy (Miyoshi myopathy, LGMD2B)
  • 青木 正志,高橋 俊明
  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 45(11), 938-942, 2005-11-01
  • NAID 10016918730

関連リンク

11p13-p12 9q31, カルパイン3 ジスフェルリン γサルコグリカン αサルコグリカン β サルコグリカン δサルコグリカン テレソニン. TRIM32 ... 最近の研究ではどうも日本の肢 帯型の患者さんの30%位はこのジスフェルリン欠損のようです。 最近注目を集めている の ...

関連画像

15. 遠位型ミオパチー 遠位型筋ジストロフィー 遠位型筋ジストロフィー(三好 筋ジストロフィーの病態の解明


★リンクテーブル★
関連記事リン

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡