ジクロフェナミド

出典: meddic

dichlorphenamidediclofenamide

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 内科療法のみにて長期間眼圧を制御できた緑内障罹患犬の1例(短報)(臨床病理学)
  • 長谷川 貴史,土器 克也,簗瀬 純
  • The journal of veterinary medical science 63(12), 1323-1325, 2001-12-25
  • … た.右眼の眼科学的異常は, 眼圧の上昇(40mmHg), 前房内のフィブリンとフレアーの存在, 未熟白内障であった.隅角の形態学的異常は認められず, 開放隅角であった.治療開始1年目に眼圧が再度上昇したが, ジクロフェナミド(DCPA)の内服とマレイン酸チモロールの点眼, DCPAの内服のみ, または無処置で1973日間右眼の眼圧を24mmHg以下に制御することができた.開放隅角緑内障では内科療法のみでも長期間眼圧を制御可能であるこ …
  • NAID 110003920797
  • 炭酸脱水酵素阻害薬MK-507点眼液-ジクロフェナミドとの予備的比較検討-

関連リンク

ジクロフェナミドとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 眼圧を下げるお薬です。緑内障の治療に用います。 作用 目の中では、房水と呼ばれる水分が循環しています。
ジクロフェナミドとは?効能,副作用等の説明 ... 2【注意】裂 ↑ 持病のある人は、医師に報告 閉塞隅角緑内障には用いない(禁忌) 決められた用法どおり正しく服用

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元利尿薬」「炭酸脱水酵素阻害薬」「diclofenamide」「dichlorphenamide

利尿薬」

  [★]

diuretic, diuretics
尿細管

適応

利尿薬の種類 (GOO.744)

  CATIONS ANIONS 尿酸 腎血液動態
Na+ K+ H+ Ca2+ Mg2+ Cl- HCO3- H2PO4- 急性 慢性 RBF GFR FF TGF
炭酸脱水酵素阻害薬 炭酸脱水酵素阻害 近位尿細管
 
++ NC V (+) ++ ++ I NC
浸透圧利尿薬 浸透圧 ヘンレループ
 
++ I ++ I NC I
ループ利尿薬 Na+-K+-2Cl- symport阻害 太い上行脚
 
++ ++ ++ ++ ++ (1) (1) V(+) NC V(-)
チアジド系利尿薬 Na+-Cl-symport阻害 遠位尿細管
 
++ V(-) V(+) (1) (1) NC V(-) V(-) NC
カリウム保持性利尿薬 上皮性ナトリウムチャネル阻害 遠位尿細管後部と集合管
 
(+) NC I NC NC NC NC
アルドステロン受容体拮抗 遠位尿細管後部と集合管
 
I (+) I I NC NC NC NC

利尿薬の例

  • 上皮性ナトリウムチャネル阻害薬
  • アルドステロン受容体阻害薬

利尿薬の作用部位

  • ホルモンと利尿薬の作用部位についての簡単なまとめは→尿細管

参照

http://hobab.fc2web.com/sub4-Diuretics.htm



炭酸脱水酵素阻害薬」

  [★]

carbonic anhydrase inhibitor, carbonate dehydratase inhibitor


diclofenamide」

  [★]

ジクロフェナミド

dichlorphenamide


dichlorphenamide」

  [★]

ジクロフェナミド

diclofenamide




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡