ジイソプロピルフルオロリン酸

出典: meddic

diisopropyl fluorophosphateDFP
ジイソプロピルフルオロホスホネートイソフルロフェートフルオスチグミン
フルオロリン酸ジイソプロピル

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • テンペ水抽出液の血栓溶解活性
  • 須見 洋行,岡本 猛
  • 日本家政学会誌 54(5), 337-342, 2003-05-15
  • … さらに,65℃以上で失活し,1mM/lのジイソプロピルフルオロリン酸および1?/mlのエラスタリナールによって強く阻害された。 …
  • NAID 110003166904
  • ジイソプロピルフルオロリン酸によるメロンプロティナ-ゼの不活性化〔英文〕
  • 金田 信,米沢 弘夫,富永 直友
  • 鹿児島大学理学部紀要, 数学・物理学・化学 (10), p57-59, 1977-12
  • NAID 40000465975

関連リンク

販売元コード 容量 検査成績書 画像 希望納入価格 在庫 製造元コード 価格は本体(税抜き)価格です 製品規格、包装規格の改訂が行われた場合、画像と実際の製品の仕様が異なっていることがあります 049 ...
さて、ジイソプロピルフルオロリン酸(DFPまたはDIFP)は、生物材料から組織・細胞抽出液や電気泳動用試料を調製するときに、タンパク質の分解を抑えるためによく使われています。DFPは、トリプシンのようなセリンプロテアーゼの ...
似た反応性を持ちながらも、毒性の低いジエチルクロロリン酸(DCP)、ジイソプロピルフルオロリン酸(DFP) というモデル化合物があって、それを使ってデータをとってる模様。 ・・・まぁ、そりゃあそうですよね。筆者もサリン みたいな ...


★リンクテーブル★
先読みDFP
リンク元フルオロリン酸ジイソプロピル」「イソフルロフェート」「フルオスチグミン」「ジイソプロピルフルオロホスホネート」「diisopropylfluorophosphate
関連記事リン」「」「ピル」「プロ」「フルオロ

DFP」

  [★] イソフルロフェート isoflurophate


フルオロリン酸ジイソプロピル」

  [★]

diisopropyl phosphofluoridate
イソフルオロフェート isofluorophateフルオスチグミン fluostigmineジイソプロピルフルオロリン酸 diisopropyl fluorophosphate DFP


イソフルロフェート」

  [★]

isoflurophate
ジイソプロピルフルオロリン酸フルオスチグミン
  • 非可逆的抗コリンエステラーゼ薬


フルオスチグミン」

  [★]

fluostigmine
ジイソプロピルフルオロリン酸イソフルロフェート
フルオロリン酸ジイソプロピル

ジイソプロピルフルオロホスホネート」

  [★]

diisopropyl fluorophosphonateDFP
ジイソプロピルフルオロリン酸


diisopropylfluorophosphate」

  [★]

ジイソプロピルフルオロリン酸

DFPfluostigmineisoflurophate


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

ピル」

  [★]

pill
丸剤経口避妊薬丸薬


プロ」

  [★]

pro

フルオロ」

  [★]

fluoro
フッ化




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡