シンチグラフィ

出典: meddic

シンチグラフィー

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/11/07 23:53:01」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Mekel憩室適応に対するシンチグラフィにおける陽性率の臨床的検討
  • 山本 晶子,北岡 照一郎,前川 貴伸 [他]
  • 日本小児科学会雑誌 = The journal of the Japan Pediatric Society 116(10), 1528-1532, 2012-10
  • NAID 40019464650
  • 転移性骨腫瘍診断の効果的な活用法 : BONENAVIとFusionソフトを用いた骨シンチグラフィ診断について (特集 核医学検査の効果的な活用法 : 最先端の技術を学ぶ)
  • 堀越 浩幸,岡山 絢,高木 崇 [他]
  • 映像情報medical 44(11), 902-907,876-877, 2012-10
  • NAID 40019448386

関連リンク

シンチグラフィ(英: scintigraphy)・シンチグラムは、体内に投与した放射性同位体から 放出される放射線を検出し、その分布を画像化したもの。画像診断法の一つ。 腫瘍(が ん)や各種臓器の機能の診断に使われる。また、核種の組織親和性を利用して、異所性 ...
シンチグラムには、シンチグラフィのほか、画像診断を伴わないものとして、レノグラム、 甲状腺ラジオアイソトープ摂取率、肺局所機能検査などがあり、診療報酬点数表では「 シンチグラム(画像を伴わないもの)」と表記されている。これに対し、シンチグラフィは「 ...

関連画像

骨シンチグラフィ:骨転移  骨シンチグラフィ の例骨シンチグラフィ(BONENAVI2)な検査に,骨シンチグラフィ 甲状腺シンチグラフィ骨シンチグラフィ


★リンクテーブル★
リンク元シンチグラフィー」「免疫シンチグラフィ」「シンチスキャン」「99mTcシンチグラフィ」「シンチフォト
拡張検索131I-アドステロール副腎シンチグラフィ」「副腎皮質シンチグラフィ」「胃食道シンチグラフィ
関連記事シンチ

シンチグラフィー」

  [★]

scintigraphy
シンチスキャン scintiscan、シンチグラフィーシンチフォト scintiphoto、シンチグラム scintigram
[show details]



免疫シンチグラフィ」

  [★]

immunoscintigraphy, immunodetection
放射免疫検出法 radioimmunodetection RID
放射免疫シンチグラフィシンチグラフィ


シンチスキャン」

  [★]

scintillation scanning, scintiscan
シンチグラフィシンチレーションスキャニング


99mTcシンチグラフィ」

  [★]

シンチフォト」

  [★]

scintiphoto
シンチグラフィ


131I-アドステロール副腎シンチグラフィ」

  [★]

131I-アドステロール副腎皮質シンチグラフィー
アドステロール

「アドステロール-I131注射液」添付文書より

  • 本品の有効性についてのモニター調査の結果、読影できたものを有効例とした場合の有効率(有効例数/症例数)は次のとおりであった。
  • 本品の原発性アルドステロン症の腺腫への集積率はホルモン産生能と腺腫の大きさとに関係すると考えられており、通常、直径が1cm以下の腺腫では診断が困難とされている。また、たとえ直径が1cm以上の場合でも、ホルモン産生能が低い場合、陽性描出不可能な場合がある。
疾患名  有効例数/症例数  有効率 
アルドステロン症 276/282  97.9% 
副腎腫瘍 179/183  97.8% 
クッシング症候群 153/153  100% 
高血圧 102/102  100% 
褐色細胞腫 80/81  98.8% 

参考

  • [display]http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4300426A1020_1_13/4300426A1020_1_13?view=body

副腎皮質シンチグラフィ」

  [★]

adrenal cortex scintigraphy
副腎


胃食道シンチグラフィ」

  [★]

gastroesophageal scintigraphy


シンチ」

  [★]

シンチグラフィーシンチグラム

脳血流シンチグラム

脳槽シンチグラム

心筋シンチグラム

  • 201TlCl:K+とほぼ同様の挙動を示し、Na/K ATPaseを介して心筋細胞に取り込まれる。一回の灌流で心筋内に取り込まれその取り込みは冠血流に依存するために、心筋血流分布を反映するといわれている。
  • 99mTc-MIBI99mテクネチウムセスタミビ
  • 99mTc-tetrofosmin:99mTc-テトロフォスミン:

心筋壊死シンチグラム

心筋脂肪酸代謝シンチグラム

  • 123I-BMIPP:心臓の脂肪酸代謝を反映しており、心筋虚血、心筋梗塞で集積が低下する。

心筋交感神経シンチグラム

骨血流シンチグラム

肺換気シンチグラム

骨シンチグラム

骨髄シンチグラム

  • 111In-塩化インジウム:血清中のトランスフェリンと結合し、鉄イオンと類似した血中動態を示し、幼若赤血球に取り込まれるため、活性骨髄に集積
  • 99mTc-スズコロイド:骨髄内の網内系を描出。網内系細胞に貪食される。

甲状腺シンチグラム

  • 123I   :(甲状腺摂取率)3時間値5-20%、24時間値15-35%
  • 99mTcO4-:(甲状腺摂取率)30分値0.4-3.0%。唾液腺、唾液への生理的な取り込みが多いためバックグラウンドが高い。
  • 131I   :全身シンチグラムに使用。甲状腺全摘出後に行う。
  • 123I-MIBG:甲状腺髄様癌
  • 210Tl:分化型甲状腺癌
  • 67Ga:甲状腺未分化癌、甲状腺悪性リンパ腫

副甲状腺シンチグラム

  • 99mTc-MIBI:ヘキサキス(2-メトキシイソブチルイソニトリル)テクネチウム(99mTc):副甲状腺腫に集積

副腎髄質シンチグラム

副腎皮質シンチグラム

  • 131I-アドステロール:クッシング症候群や原発性アルドステロンの確定診断に有用。たぶんステロール環をもっており副腎皮質に取り込まれる

腎シンチグラム

肝受容体シンチグラム

肝胆道シンチグラム

唾液腺シンチグラム

全身検索

ガリウムシンチグラム

タリウムシンチグラム

MIBGシンチグラム

FDGシンチグラム



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡