シスアコニット酸

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Aspergillus nigerによるアミラーゼの生成にたいする有機酸の影響
  • 鎌田 秀郎
  • 近畿大学農学部紀要 16, 119-124, 1983-03-15
  • Aspergillus niger van Tieghem IF0 4414 による液化型アミラーゼの生成にたいする各種の有機酸の効果について検索した。その結果,α-ケトグルタル酸,ピルビン酸,クエン酸,オキザロ酢酸では5×10^<-2>M?5×10^<-3>Mの濃度範囲において,アミラーゼの生成にたいして有効であることが認められた.酢酸,コハク酸,リンゴ酸においては10^ …
  • NAID 110001020727

関連リンク

シスアコニット酸 32.8 αーケトグノレターノし酸 I 46.2 コハク酸30.71 36.9' 36.6 以ご三)~酸 i37il-l -l H ンゴー陵町 |竺 37.7 オキザロ附酸 36.4 対一一!!? 1~3S~I-~--1 一一 第3表 5週間培養烏型菌〈竹尾株〉の呼吸に及ぼす T. C. A O2 サ按 ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - アコニット酸の用語解説 - 化学式は C6H6O6 。プロピレン-1,2,3-トリカルボン酸ともいう。普通トランス形をとる。シス形はトリカルボン酸サイクルの一員でクエン酸-イソクエン酸の異性化中間 ...

関連画像

スクリーンショット(2014-03-22 8


★リンクテーブル★
関連記事

酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡