サッケート運動

出典: meddic

saccadic eye movement

対象を中心視で捉えるために、現在の視点から新しい視点に急速に変えるときに起こる眼球運動。自由に周囲を見渡す時などに眼が急激にぴくぴく動く運動。


生理学テキスト193

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

[saccade] 飛越。サッカード。眼球運動の一。眼球を50msほどですばやく動かし、注視先を動かす運動。上丘に応答神経。時に眼振に発展。【分類】 ・サッケード ・固視微動(microsaccades) (Steinman,Wyman,1973; Collewijn&Kowler,2008)
いろいろな眼球運動 前述の「両眼のチームワーク」は「よせ運動(Vergence)」と呼ばれる眼球運動です。眼球運動には、この他に、単眼での「ひき運動(Duction)」と、両眼での「むき運動(Version)」があります。 当店では、必要と ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡