サイトカイニン

出典: meddic

cytokinin
シトキニン


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/03/13 21:08:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 水稲栽培でリン酸の施用は必要か? : Rb吸収量を指標とした根系の生理活性評価を含めて
  • 外生植物成長調節剤が全雌花性単為結果キュウリの収量,果実成長および内生ホルモン濃度に及ぼす影響
  • サクラてんぐ巣病研究の新展開

関連リンク

世界大百科事典 第2版 サイトカイニンの用語解説 - 植物ホルモンの一種で,広く植物体中に分布し,重要な生理機能を果たしている。植物のいろいろな器官,組織を無菌的に切り出し,種々の栄養素とオーキシンを含む寒天培地上で ...
この発表資料を分かりやすく解説した「60秒でわかるプレスリリース」もぜひご覧ください。 私たちが日々食べている野菜や穀物などの植物は、多種多様な細胞からできている高次の多細胞生物です。多細胞生物が個体として ...
サイトカイニン 植物を切断すると,切り口を治癒する細胞塊(カルス)が作られることをヒントに発見された植物ホルモンで,サイトカイニンとは,細胞分裂を促進する化合物の総称です。 サイトカイニンの名称は1964年に植物体内 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元シトキニン
関連記事サイト

シトキニン」

  [★]

cytokinin
サイトカイニン

サイト」

  [★]

site
場所部位



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡