コンゴーレッド

出典: meddic

Congo red
コンゴレッド


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2017/02/01 07:12:45」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • H.pylori除菌後に残存する胃酸分泌非回復粘膜は除菌後胃癌の発生母地になりうる--コンゴ・レッド色素内視鏡を用いた長期経過観察 (特集 H.pylori除菌前後での内視鏡所見の変化)
  • 飯島 克則,阿部 靖彦,小池 智幸 [他]
  • 消化器内科 51(3), 236-238, 2010-09
  • NAID 40017666302
  • 密度汎関数法による紫外・可視吸収スペクトルシミュレーション用ソフトウエアの開発 (シミュレーション技術特集)
  • 福山 芳人,南崎 喜博,小林 金也 [他]
  • 日東電工技報 48 (91), 24-26, 2010
  • NAID 40017214997

関連リンク

世界大百科事典 第2版 コンゴーレッドの用語解説 - (化学式)アゾ染料の一種で,染色法からは直接染料に分類される。この染料は,1884年にベッティガーP.Böttigerが発明した木綿によく染着する最初の赤色アゾ染料として,歴史的意味 ...
コンゴーレッドの性質 水に3~5%溶解し、エタノールには難溶(0.1-0.7%)である。その水溶液に酸を添加すると青色の沈殿が生じる。本色素はPH指示薬(PH3→PH5、青→赤色)としても価値がある。

関連画像

膵ランゲルハンス島硝子化 ミクロ像(コンゴーレッド染色 コンゴーレッドアミロイドの染色:CongoRed染色 簡易偏光 コンゴーレッド 続発性ーPAS染色 続発性ーcongo



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:



★リンクテーブル★
国試過去問106A038
拡張検索コンゴーレッド染色」「コンゴーレッド親和性血管障害

106A038」

  [★]

  • 50歳の女性。足の甲のむくみを主訴に来院した。 7年前に関節リウマチと診断され、以後メトトレキサートによる治療を継続している。 6か月前から腹痛と下痢とを認めるようになり、その頻度が増加してきた。 2週前に出現した足背の浮腫が改善しないため受診した。身長154cm、体重58kg(6か月前と比べて4kgの体重増加)。体温36.2℃。脈拍72/分、整。血圧128/68mmHg。呼吸数14/分。足背圧痕を伴う浮腫を認める。両側肩関節、両側手関節、右第2-4中手指節間関節および両側膝関節に疼痛と腫脹とを認める。 尿所見:蛋白3+、糖(-)、ケトン体(-)、潜血1 +、沈渣に円柱を認めない。血液所見:赤血球328万、 Hb9.8g/dl、Ht27%、白血球11,800、血小板48万。血液生化学所見:総蛋白4.8g/dl、アルブミン2.0g/dl、尿素窒素28mg/dl、クレアチニン1.2mg/dl、総コレステロール328mg/dl、トリグリセリド182mg/dl。 CRP16mg/dl。直腸生検でコンゴーレッド染色陽性の沈着物を認めた。
  • 腎病変として最も考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106A037]←[国試_106]→[106A039

コンゴーレッド染色」

  [★]

Congo red stain
コンゴー赤染色
アミロイドアミロイドーシス染色法コンゴーレッド


  • アミロイドを染色


コンゴーレッド親和性血管障害」

  [★]

congophilic angiopathy
脳アミロイド血管症コンゴレッド親和性血管障害




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡