コヒーレント散乱

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 二次元非等方ランダム薄膜によるTE平面波の反射と透過--2次インコヒーレント散乱(2) (レーザ・量子エレクトロニクス)
  • 田村 安彦
  • 電子情報通信学会技術研究報告 110(396), 215-220, 2011-01-27
  • NAID 40018272482
  • 二次元非等方ランダム薄膜によるTE平面波の反射と透過--2次インコヒーレント散乱(2) (光エレクトロニクス)
  • 田村 安彦
  • 電子情報通信学会技術研究報告 110(395), 215-220, 2011-01-27
  • NAID 40018272438

関連リンク

Next: 5. Bremsstrahrung 光子 Up: 6. 光子の反応 Previous: 3. インコヒーレント(コンプトン)散乱 4. コヒーレント(トムソン)散乱 この散乱では光子はエネルギーを失うこと無く飛行方向のみ変る。方位角は一様分布から、散乱角は次の角度 ...
4. コヒーレント(トムソン)散乱 Up: 6. 光子の反応 Previous: 2. 電子対生成 3. インコヒーレント(コンプトン)散乱 エネルギー E'の光子に対するインコヒーレント(コンプトン)散乱の微分断面積は次式で与えられる。光子エネルギーの ...

関連画像

図2:CARSの発生過程。Ωは分子 細胞の中を3次元観察できる新 コヒーレントアンチストークス 状コヒーレントX線溶液散乱 コヒーレントフォノン研究室 コヒーレントX線溶液散乱法の


★リンクテーブル★
関連記事散乱

散乱」

  [★]

scatteringincoherencescatter
非干渉性飛散点在思考散乱
-incoherence




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡