コネクソン

出典: meddic

connexon
ギャップ結合ギャップジャンクション


和文文献

  • ギャップ結合の微細構造と分子生物学

関連リンク

電気シナプスは一般に、コネクソンというタンパク質6量体が2つの細胞の細胞膜を貫通 し、ギャップ結合と呼ばれる細胞間結合を形成している構造を持つ。コネクソンは コネキシンというタンパク質が六角形に配列した6量体構造で、中央に小孔が存在する。 この小 ...
並んだ2つの細胞の細胞膜にはコネクソンと呼ばれるタンパク複合体の末端が複数並ん でおり、橋渡し構造をなしている。このコネクソンがチャネルとなり、ここを通って無機 イオンや小さい水溶性分子が隣接細胞の細胞質から細胞質へと直接移動することが ...

関連画像

PDBは こちら神経筋接合部 (1)運動 タンパクでできたコネクソン ギャップ結合とは - goo Wikipedia 生物史から、自然の摂理を読み  で できた コネクソン と


★リンクテーブル★
先読みギャップ結合」「ギャップジャンクション

ギャップ結合」

  [★]

gap junction
細隙結合ギャップジャンクションネクサス nexus
ターミナルバー



ギャップジャンクション」

  [★]

gap junction
ギャップ結合




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡