コカルボキシラーゼ

出典: meddic

cocarboxylase
チアミンピロリン酸 thiamine pyrophosphate TPPチアミン二リン酸 thiamine diphosphateジホスホチアミン diphosphothiamineアノイリンピロリン酸 aneurine pyrophosphate
アリチラーゼプロフィット
活性チアミン誘導体脚気


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • (1)コカルボキシラーゼ(チアミンピロリン酸)の発見とその生合成に関する研究
  • 着床周辺期胚培養の諸問題 : 自律性と他律性
  • 舘 鄰
  • The Journal of reproduction and development 41(5), 37, 1995-06-01
  • 着床周辺期は,胚葉の形成と分化,胎盤の形成など,哺乳類の胚発生の観点から,顕著な変化が起こる時期であり,この時期の胚の全胚培養条件を確立することは,胚発生機構解明や,新しい胚操作技術の開発の観点から重要であろう.一般に,受精から胚盤胞期に至るまでの哺乳類初期胚は,胚の自律性が高く,比較的簡単な組成の培養液で培養できる場合が多いが,着床周辺期になると,胚の栄養要求性は,飛躍的に増大し,他律的な要素が …
  • NAID 10027317883

関連リンク

栄養・生化学辞典 コカルボキシラーゼの用語解説 - →チアミン二リン酸...
チアミンは、生体内でATPからピロリン酸の転位を受けコカルボキシラーゼ(チアミン ピロリン酸)となってピルビン酸、あるいはα- ... 塩酸チアミンに比べ、細胞内によく 取り込まれ多量のコカルボキシラーゼを生成し、ビタミンB1の欠乏又は代謝障害と関係 する神経 ...

関連画像

γ-グルタミルトランス チアミン二リン酸

添付文書

薬効分類名

  • 補酵素型ビタミンB1製剤

販売名

  • プロフィット注射用25mg

組成

  • プロフィット注射用25mgは、1管中に下記の成分・分量を含有する用時溶解して用いる注射用製剤 (凍結乾燥注射製剤)で、専用溶解液を添付している。

成分・分量

  • 1管中 コカルボキシラーゼ 25mg
  • 添加物としてそれぞれの専用溶解液 (2mL) にベンジルアルコール10mg、等張化剤及びpH調節剤を含有する。

禁忌

  • 本剤に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • ○ビタミンB1欠乏症の予防及び治療

○ビタミンB1の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給 (消耗性疾患、甲状腺機能亢進症、妊産婦、授乳婦、はげしい肉体労働時など)
○ウェルニッケ脳症
○脚気衝心
○下記疾患のうち、ビタミンB1の欠乏または代謝障害が関与すると推定される場合
  ●神経痛
  ●筋肉痛・関節痛
  ●末梢神経炎・末梢神経麻痺
  ●心筋代謝障害
  ●ケトージス

  • ビタミンB1欠乏症の予防及び治療、ビタミンB1の需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給、ウェルニッケ脳症、脚気衝心以外の適応に対して、効果がない場合には、月余にわたって漫然と使用しないこと。
  • 本剤を添付の溶解液で用時溶解し、コカルボキシラーゼとして、通常成人1日1〜50mgを皮下、筋肉内または静脈内注射する。

なお、年齢、症状により適宜増減する。

重大な副作用

ショック

(頻度不明)

  • ショックがあらわれることがあるので、血圧降下、胸内苦悶、呼吸困難等があらわれた場合には、直ちに投与を中止し、適切な処置を行うこと。

有効成分に関する理化学的知見

一般名:

  • コカルボキシラーゼ (Cocarboxylase)

化学名:

  • Thiamine Diphosphate

化学構造式:

分子式:

  • C12H19ClN4O7P2S

分子量:

  • 460.77

融点:

  • 約230℃ (分解)

性状:

  • 本品は白色の結晶性の粉末で、においはないか又はわずかに特異なにおいがあり、酸味がある。

水に溶けやすく、アセトニトリル、無水エタノール又はエーテルにほとんど溶けない。 ■


★リンクテーブル★
先読みTPP」「thiamine pyrophosphate
リンク元チアミン二リン酸」「cocarboxylase」「チアミンピロリン酸」「aneurine pyrophosphate」「diphosphothiamine
関連記事カルボキシ

TPP」

  [★]


thiamine pyrophosphate」

  [★] チアミン二リン酸 TDP, thiamin diphosphate, TPP


チアミン二リン酸」

  [★]

thiamin diphosphate,TDP, thiamine pyrophosphate, TPP
ビタミンB1 = チアミン
ピルビン酸デヒドロゲナーゼビタミンB1チアミン thiamin
コカルボキシラーゼ
[show details]



cocarboxylase」

  [★]

コカルボキシラーゼ

thiamine pyrophosphate

WordNet   license wordnet

「a coenzyme important in respiration in the Krebs cycle」
thiamine pyrophosphate


チアミンピロリン酸」

  [★]

thiamine pyrophosphate, TPP
チアミンニリン酸
コカルボキシラーゼ


aneurine pyrophosphate」

  [★] コカルボキシラーゼアノイリンピロリン酸


diphosphothiamine」

  [★] コカルボキシラーゼジホスホチアミン


カルボキシ」

  [★]

carboxycarboxylic




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡