コカイン離脱

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

コカインにはアンフェタミン類とよく似た作用があります。鼻から吸引したり、直接静脈に注射したり、熱して吸入します。コカインは、炭酸水素ナトリウムとともに煮沸するとクラックコカインと呼ばれる遊離型の純化コカインに ...
高用量のコカイン投与は,多幸性の興奮または統合失調症様の症状を生じる。心理的および身体的依存は深刻な嗜癖をもたらすことがある。 ほとんどのコカイン使用者は,一時的な娯楽目的の使用者であり,自発的に使用を抑えている。

関連画像

乱用される薬物について  コカインなどよりも強いことが】ロイスが肉離れで2週間離脱 ヘロイン、モルヒネ、コカイン  コカイン陽性 即時レースを コカインよりも離脱が困難


★リンクテーブル★
関連記事コカイン」「離脱」「

コカイン」

  [★]

cocaine
cocainum
塩酸コカイン cocaine hydrochloride
薬物濫用麻薬
コカアルカロイド系製剤

概念

  • 俗名"crack","freebase" (BBS.74)
  • コカの葉に含まれるアルカロイド。精製するとコカインとなる。
  • 濫用薬物としての分類はstimutans(see. 薬物濫用)
  • 麻酔作用がある → エステル型の局所麻酔薬として使われる

構造

作用機序

薬理作用

  • 局所麻酔作用
  • 交感神経興奮作用
  • 中枢神経興奮作用

動態

  • 皮膚からの吸収:悪い
  • 粘膜からの吸収:良好

適応

注意

MAO阻害薬を服用している場合、神経終末部のニューロン内でノルアドレナリン濃度の上昇を期待→コカインはノルアドレナリンのuptake1を抑制→MAO阻害薬の作用が減弱

麻薬としてのコカイン

  • 種類:stimulants
  • 症状:幻覚、性欲亢進、不眠。精神依存強
  • 妊娠中の妊婦がコカインを使用すると、新生児にhyperactivityやgrowth retardationが見られる
  • 虫が体を這うような幻触(tactile hallucination)が見られる("cocaine bugs")
  • "crack", "freebase"は安価なコカインであり、喫煙により吸入する。精製したコカインは鼻孔から嗅いで吸引する。



離脱」

  [★]

withdrawalabstinencedisengage
解放、禁断退薬中止撤回遊離休薬


脱」

  [★]

(comb form.)des, prolapse
ヘルニア




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡