クーマシーブリリアントブルー

出典: meddic

Coomassie Brilliant BlueCBB

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • クーマシーブリリアントブルーR-250のヌカへの吸着
  • 下古谷 博司,国枝 義彦
  • 医学と生物学 155(2), 60-64, 2011-02
  • NAID 40018712196
  • 生物活性のあるイヌインターフェロンαサブタイプ4のパキュロウイルスでの高発現(免疫学)
  • ラタナプマ ラタボン,安西 真奈美,竹川 正興,岡村 雅史,前原 信敏,佐藤 耕,吉岡 邦晃,伊藤 亨,中村 政幸,竹原 一明
  • The journal of veterinary medical science 68(12), 1347-1349, 2006-12-25
  • 生物活性のあるイヌインターフェロンαサブタイプ4(CaIFN-α4)をバキュロウイルス発現系で発現させた.精製を容易に行うため,CaIFN-α4のC末端にヒスチジンタグを付加し,CaIFN-α4Hisとして発現した.CaIFN-α4Hisは組換えウイルス感染昆虫細胞培養上清中にSDS-PAGEとクマシーブリリアントブルー染色で検出できた.発現量は高く,感染細胞培養上清300mlから,5.0×10^ …
  • NAID 110005716380

関連リンク

クマシーブリリアントブルー(Coomassie Brilliant Blue、略称CBB)はタンパク質の染色 や定量分析に用いられる色素。クマシーブルーまたはクマシーともいう。元は羊毛を青く 染めるために開発された酸性染料である。 分子構造の異なるクマシーG250(CAS No ...

関連画像

ミオシン重鎖の分離免疫電気泳動の泳動パターン


★リンクテーブル★
リンク元CBB」「Coomassie Brilliant Blue
関連記事シーブリ

CBB」

  [★]

  • クーマシーブリリアントブルー
Coomassie Brilliant Blue


Coomassie Brilliant Blue」

  [★]

クーマシーブリリアントブルー

CBB


シーブリ」

  [★] グリコピロニウム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡