クロワード法

出典: meddic

関連リンク

クロワード法 椎間板の持つ運動性を犠牲にして、からだを支える働きを獲得することを目的にした手術法。 椎間板ヘルニアをできるだけ取った後、そこに本人の骨盤から採取した骨を移植する「椎体後方固定法」を通称 ...
« 回旋型腰痛 | トップページ | 形成不全性すべり症 » クロワード法 椎間板の持つ運動性を犠牲にして、からだを支える働きを獲得することを目的にした手術法。 椎間板ヘルニアをできるだけ取った後、そこに本人の骨盤から採取した ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡