クロトリマゾール

出典: meddic

clotrimazole
エルシドエンペシドクロストリンコトゾールタオン
抗真菌薬



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/29 21:11:28」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヒト白血病K562細胞でクロトリマゾールにより誘発される細胞死に対するマイクロモル濃度の亜鉛の影響
  • 小林 真子,坂梨 容子,松井 寛子,西村 優美子,金丸 芳,岡野 善郎,小山 保夫
  • 徳島大学総合科学部自然科学研究 21, 1-8, 2007-12
  • NAID 110006839852
  • 30-P3-69 抗真菌薬クロトリマゾールと亜鉛併用による毒性発現 : 細胞レベルでの相互作用(相互作用,社会の期待に応える医療薬学を)
  • 岡野 善郎,横田 真一,石田 志朗,小山 保夫
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 17, 368, 2007-09-01
  • NAID 110006963616
  • 鼻腔内アスペルギルス症が疑われた犬の1例
  • 本佐 京子,上地 正実,筏井 宏実,堀 泰智
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 58(5), 334-336, 2005-05-20
  • 症例は屋外飼育のゴールデン・レトリバーで、くしゃみ、鼻出血を主要症状とし、鼻腔内バイオプシーの病理組織から、アスペルギルスの感染が強く疑われた。採取した組織から真菌は培養されず、PCRによっても検出されなかった。クロトリマゾールの局所注入にて、膿性鼻汁が著明に改善した。このことから、アスペルギルス症と診断されたが、鼻腔内のアスペルギルス症は数箇所のバイオプシーによる培養ならびにPCRによっても検出 …
  • NAID 10015712755

関連リンク

エンペシドとは?クロトリマゾールの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 用法用量は医師・薬剤師の指示を必ずお守りください。 すべての副作用を掲載しているわけではありません。
クロトリマゾールとは。効果、副作用、使用上の注意。 真菌の増殖を抑える薬で、白癬菌(はくせんきん)の感染でおこる みずむし (汗疱状白癬(かんぽうじょうはくせん)、趾間白癬(しかんはくせん)など)、 いんきんたむし ...
大洋薬品工業株式会社のクロトリマゾールクリーム1%「タイヨー」(外皮用薬)、一般名クロトリマゾール(Clotrimazole) の効果と副作用、写真、保管方法等を掲載。 ... 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が ...

関連画像

クロトリマゾール膣錠(Candid V3 これは、おそらく エルシド膣 , クロトリマゾール クロトリマゾール膣錠 | 育毛剤  [1g中、クロトリマゾール10mg, クロトリマゾール

添付文書

薬効分類名

  • 口腔カンジダ症治療剤

販売名

*エンペシドトローチ10mg

組成

成分・含量

  • 1錠中,日局クロトリマゾール10mg含有

添加物

  • ブドウ糖,結晶セルロース,ポビドン,ステアリン酸マグネシウム

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • HIV感染症患者における口腔カンジダ症(軽症,中等症)
  • 食道カンジダ症に対する本剤の有効性は認められていない.
  • 通常,成人には1回1錠(クロトリマゾールとして10mg)を1日5回口腔内投与する(起床から就寝までの間に,3〜4時間毎に使用する).
    本剤は口腔内で唾液により徐々に溶解しながら用いるもので,噛み砕いたり,呑み込んだり,強くしゃぶったりせずに,完全に溶解するまで口腔内に留めて使用すること.
  • 本剤の使用に際しては,投与開始後7日を目安としてさらに継続投与が必要か判定し,投与中止又はより適切な他剤に切り替えるべきか検討を行うこと.さらに,本剤の投与期間は原則として14日間とすること.

慎重投与

  • 他のイミダゾール系抗真菌剤に対して薬物過敏症の既往歴のある患者

薬効薬理

  • クロトリマゾールはCandida属の病原真菌に対して強い抗真菌作用を有する2).各種Candida属の臨床分離株に対する最小発育阻止濃度(MIC)は下表のとおりである3)
  • クロトリマゾールは真菌細胞の細胞膜,核膜等の膜系構造のリン脂質分子に特異的親和性を持って結合し,その透過性を変化させ,抗真菌作用を示す4,5)

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • クロトリマゾール(Clotrimazole)JAN
    (Clotrimazole INN)

化学名

  • 1-[(2-Chlorophenyl)(diphenyl)methyl]-1H-imidazole

分子式

  • C22H17ClN2

分子量

  • 344.84

融点

  • 142〜145℃

性状

  • 本品は白色の結晶性の粉末で,におい及び味はない.
    本品はジクロロメタン又は酢酸(100)に溶けやすく,N,N-ジメチルホルムアミド,メタノール又はエタノール(95)にやや溶けやすく,ジエチルエーテルに溶けにくく,水にほとんど溶けない.


★リンクテーブル★
先読み抗真菌薬
リンク元エルシド」「エンシェント」「タオン
関連記事トリ

抗真菌薬」

  [★]

antifungal drug, antifungal, antimycotic
真菌真菌症抗真菌薬一覧


作用機序

作用部位 薬物 作用機序 スペクトル
細胞膜 キャンディン系抗真菌薬 1,3-β-D-グルカン合成阻害 カンジダとアスペルギウス。ムコールには無効
細胞膜 アムホテリシンB エルゴステロールに結合し細胞膜破壊、殺菌的 広スペクトル
アゾール系抗真菌薬 エルゴステロール合成阻害 カンジダとアスペルギウス
フルシトシン 核酸合成阻害 カンジダのみ

抗真菌薬一覧

エルシド」

  [★] クロトリマゾール


エンシェント」

  [★] クロトリマゾール


タオン」

  [★] クロトリマゾール


トリ」

  [★]

birdavian
鳥類




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡