クレーデ点眼

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

世界大百科事典 第2版 クレーデ点眼の用語解説 - 分娩時に,出生した新生児の両眼に2%の硝酸銀液を点眼すること。この出生直後の新生児への点眼の目的は,女性の子宮頸管や腟に淋菌がいると,そこを通って生まれてくる ...
出生直後の点眼~クレーデの点眼 以前、分娩中に産道を通過する際に淋菌に感染して発症する淋菌性結膜炎が失明してしまうということから恐れらていました。 淋菌の感染を予防するためにクレーデの点眼法(生まれたときに1 ...
詳細の表示を試みましたが、サイトのオーナーによって制限されているため表示できません。

関連画像

赤ちゃんの目の病気


★リンクテーブル★
関連記事」「点眼

眼」

  [★]

eye, ophthalmus
眼球
ocular entries

解剖

構造

発生

L.375- (視覚器)





点眼」

  [★]

eye dropinstillation
滴下点眼剤点眼薬滴下注入点滴注入点眼液人工涙液




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡