クレアチン

出典: meddic

creatine (K)
メチルグリコシアミン methylglycocyamine
クレアチニン尿クレアチン


意義

  • 肝臓で産生され、脳や筋肉内でATPのリザーバーとして機能する。組織中で再利用されており、不要となったものはクレアチニンに変換され末梢血に出現する。従ってクレアチンの尿中への排出はほとんどないが、筋疾患など存在する場合には、崩壊した筋からの(大量の?)クレアチンが尿中に排出される。よって、尿クレアチンは筋崩壊の指標となる、と思う。

検査

  • 性差あり。女性>男性


検体



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/27 17:48:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 患者に答えられる臨床検査Q&A(6)クレアチンキナーゼに関する検査
  • 隈 博幸,濱崎 直孝
  • 調剤と情報 17(6), 775-777, 2011-06
  • NAID 40018865705
  • 新規CK-MB活性測定試薬「エルシステム・CK-MB MtO」の臨床検体を用いた基礎的評価
  • 齋藤 知央,松本 祐之,松山 浩之 [他]
  • 臨床病理 59(3), 236-242, 2011-03
  • NAID 40018806570

関連リンク

クレアチンの通販ならケンコーコム。厳選されたクレアチン商品を豊富に取り揃えておりますので、比較しながら欲しいクレアチンを探せます。1,900円以上の購入で送料無料。 ... EATtoWIN (イート・トゥ・ウィン)はクエン酸とカルシウム ...
クレアチンの効果 クレアチンはプロテインなどと比べるとまだ知名度が低いですが、トップアスリートの間では最も重要視されているサプリメントの1つです。 サプリメントメーカーDNSによるデータでは近年のオリンピックメダリスト ...
海外サプリメント通販サプリンクス【公式サイト】クレアチンページ。サプリンクスではクレアチン配合商品をはじめ高品質で低価格なサプリメントや日本で入手困難な最新のサプリメント&コスメをロサンゼルスより直送しています。

関連画像

 の機能性素材「クレアチンAtp Cp図1.クレアチンによるATPの  】DNS CREATINE(クレアチン) 300g ブログ/ クレアチン 最強 - GREE で2番はクレアチンです パフォーマンス > クレアチン

添付文書

薬効分類名

  • 消化酵素剤

販売名

パンクレアチン「ケンエー」

組成

  • 1g中 日局パンクレアチン 1g含有。
    [食用獣、主としてブタの膵臓から製したのもで、でんぷん消化力、たん白消化力及び脂肪消化力がある酵素剤である。]

禁忌

  • 本剤に対し過敏症の既往歴のある患者
  • ウシ又はブタたん白質に対し過敏症の既往歴のある患者[ウシ又はブタの膵臓由来の消化酵素であるため。]

効能または効果

効能・効果


  • 消化異常症状の改善

用法・用量


  • パンクレアチンとして、通常成人1回1gを1日3回食後に経口投与する。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。


★リンクテーブル★
先読みmethylglycocyamine
国試過去問103F006」「075A019
リンク元アミノ酸」「検査値」「クレアチンキナーゼ」「尿クレアチニン」「creatine
拡張検索クレアチンキナーゼMM・アイソフォーム」「ホスホクレアチン」「パンクレアチン

methylglycocyamine」

  [★] メチルグリコシアミン

103F006」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 103F005]←[国試_103]→[103F007

075A019」

  [★]

  • 羊水により胎児の成熟度を知る指標となるのはどれか
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

アミノ酸」

  [★]

amino acid
ケト原性アミノ酸糖原性アミノ酸

定義

  • L-アミノ酸、D-アミノ酸がある。一般的に生合成されるポリペプチドはL-アミノ酸を材料としている。D-アミノ酸は細菌が産生し、ごく短いペプチドとして特に、細胞壁に存在する。これはペプチダーゼによる分解を免れるためと言われている。D-アミノ酸を含むポリペプチドは、通常の翻訳経路で生合成されない。(FB.58)
  • ケト原性:Leu, Lys
  • 糖原性/ケト原性:Ile, Phe, Trp
  • 糖原性:Met, Thr, Val, Arg, His
ArgとHisは成長期に必要
PriVaTe TIM HALL

一覧

分類 極性 電荷 名前 1 3 糖原性 ケトン原性 必須アミノ酸 分枝アミノ酸   pK1
α-COOH
pK2
α-NH2
pKR
側鎖
側鎖
疎水性アミノ酸 グリシン G Gly           2.35 9.78   ―H
アラニン A Ala           2.35 9.87   ―CH3
バリン V Val       2.29 9.74   ―CH(CH3)2
フェニルアラニン F Phe ○3     2.2 9.31   ―○C6H5
プロリン P Pro           1.95 10.64   αCとNH2の間に
―CH2CH2CH2-
メチオニン M Met     ○2     2.13 9.28   ―CH2CH2-S-CH3
イソロイシン I Ile   2.32 9.76   ―CH(CH3)CH2CH3
ロイシン L Leu     2.33 9.74   ―CH2CH(CH3)2
荷電アミノ酸 酸性 アスパラギン酸 D Asp           1.99 9.9 3.9
β-COOH
―CH2COOH
酸性 グルタミン酸 E Glu           2.1 9.47 4.07
γ-COOH
―CH2CH2COOH
塩基性 リシン K Lys       2.16 9.06 10.54
ε-NH2
側鎖のCH2は4つ
―-CH2CH2CH2CH2NH2
塩基性 アルギニン R Arg     ○1     1.82 8.99 12.48
グアニジウム基
側鎖のCH2は3つ
―CH2CH2CH2-NH-C-(NH2)NH
極性アミノ酸 セリン S Ser           2.19 9.21   ―CH2OH
スレオニン T Thr     2.09 9.1   ―CH(CH3)OH
チロシン Y Tyh       2.2 9.21 10.46
フェノール
―CH2-φ
塩基性 ヒスチジン H His         1.8 9.33 6.04
イミダゾール基
―CH2-C3H3N2
システイン C Cys           1.92 10.7 8.37
-SH基
―CH2-SH
アスパラギン N Asn           2.14 8.72   ―CH2-CO-NH2
グルタミン Q Gln           2.17 9.13   ―CH2-CH2-CO-NH2
トリプトファン W Trp     2.46 9.41   ―Indol ring
1 人体で合成できるが、不十分。
2 Cysが足らなければ、Metから合成することになる。
  名称 基となるアミノ酸  
修飾されたアミノ酸 シスチン システイン システイン2分子が酸化されて生成する。
ヒドロキシプロリン プロリン ゼラチン、コラーゲンに含まれる。
ヒドロキシリジン リジン
チロキシン チロシン 甲状腺タンパク質に含まれる。
O-ホスホセリン   カゼインなど、多くのリンタンパク質に含まれる。
デスモシン    
蛋白質の構成要素ではない オルニチン アルギニン ミトコンドリア中でカルバモイルリン酸と反応
シトルリン オルニチンカルバモイルリン酸  
クレアチン アルギニングリシン  
γアミノ酪酸 アルギニン  

必須アミノ酸

準必須 アルギニン
必須 メチオニン
フェニルアラニン
リジン
valine
スレオニン
トリプトファン
ロイシン
イソロイシン
準必須 ヒスチジン

参考

  • Wikipedia - アミノ酸




検査値」

  [★]

laboratory data
臨床検査

変動要因

食事

  • 影響ほとんどなし:総コレステロール( 肝臓で産生されるコレステロール >> 腸管から吸収されるコレステロール
  • 影響有り

運動

体位

個体間の変動

LAB.464
男性>女性 尿酸クレアチニンヘモグロビン
女性>男性 HDL-CクレアチンLHFSH
個体差 コリンエステラーゼアルカリホスファターゼコレステロールγGTPアミラーゼ
年齢 幼小児 アルカリホスファターゼリン
女性(閉経後) アルカリホスファターゼHDL-C

生活リズムによる変動

LAB.464
時間帯 日中 夜間
午前 午後
早朝   夕刻  
血清鉄 高値 低値    
カルシウム       低値
ACTH 高値   低値  
コルチゾール 高値   低値  
TSH 低値     高値
GH 低値     高値
プロラクチン 低値     高値
カテコラミン 高値     低値
レニン 高値   低値  
cAMP   高値    
尿アミラーゼ 低値   高値  

クレアチンキナーゼ」

  [★]

creatine kinase CK
クレアチンホスホキナーゼ creatine phosphokinase CPK, phosphokinase
クレアチン

基準値

  • 39-238 U/L

測定原理

  • Oliver-Rosalki法
  • クレアチンキナーゼの逆反応により生じたATPをNADPHの340nmにおける吸光度増加として測定する初速度測定法 (臨床検査法提要第32版 p.605)
ATP + glucose ←(ヘキソキナーゼ)→glucose-6-phosphate + ADP
glucose-6-phosphate + NADP+ ←(G-6-PD)→ 6-phosphogluconate + NADPH + H+



尿クレアチニン」

  [★]

クレアチニンクレアチン尿中アルブミンアルブミン指数

解釈

  • 一日あたりの尿中排泄量は主として筋肉のクレアチン総量に比例し、体重kgあたりほぼ一定。食事や尿量の影響を受けない(LAB.499)

増加 LAB.200

  • 運動後

減少 LAB.200

  • 飢餓、筋ジストロフィー、重症腎機能不全


creatine」

  [★] クレアチン

WordNet   license wordnet

「an amino acid that does not occur in proteins but is found in the muscle tissue of vertebrates both in the free form and as phosphocreatine; supplies energy for muscle contraction」
creatin


クレアチンキナーゼMM・アイソフォーム」

  [★]

CK-MM isoform creatine kinase-MM isoform
クレアチンキナーゼ


ホスホクレアチン」

  [★]

phosphocreatine
クレアチンリン酸 creatine phosphate




パンクレアチン」

  [★]

pancreatin
pancreatinum
パンクレアチン





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡