クモ膜嚢胞

出典: meddic

arachnoid cyst
クモ膜嚢腫くも膜嚢腫くも膜嚢胞くも膜奇形 arachnoid malformation
[show details]

参考

  • 1. MRI
ちょっとこれ見やすい!
[display]http://radiopaedia.org/cases/arachnoid-cyst-posterior-fossa



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • クモ膜嚢胞診断のpitfall(Editorial Comment)
  • 淺井 昭雄
  • 脳神経外科ジャーナル 19(12), 937, 2010-12-20
  • NAID 110007989514
  • 発生初期にクモ膜嚢胞と診断された嚢胞性髄膜腫の1例
  • 吉本 祐介,佐々田 晋,進藤 徳久,西口 充久,日下 昇,荻原 浩太郎,西浦 司,高田 理恵
  • 脳神経外科ジャーナル 19(12), 931-937, 2010-12-20
  • … 今回われわれは,発生初期にクモ膜嚢胞に酷似した単純CT像を呈した嚢胞性髄膜腫が,その後8年の経過で巨大な多房性腫瘍周辺嚢胞を伴う腫瘍へと増大する過程を捉えた1例を報告した.初診時の単純CTでは左前頭葉の脳表に三日月型の低吸収域を認め,クモ膜嚢胞と診断された.その後8年間で腫瘍は徐々に増大し,術前の造影MRIで腫瘍は直径約3cmのリング状の嚢胞部分とその内部に硬膜に基部をもつ約1cmの …
  • NAID 110007989513

関連リンク

一般的に「くも膜のう胞」は、先天性にできた髄液のたまった袋と考えることができます。手術をする必要があるのは、かなり大きくて脳を圧迫しておりその圧迫を取り除く必要が有る場合です。この場合の手術は、のう胞の膜 ...
- 脊髄癒着性クモ膜炎、脊髄クモ膜嚢胞(くもまくのほう) 脊髄の周りには、内から外に向かい、軟膜、クモ膜、硬膜と3種類の膜があり、これらが脊髄を包んでいます。クモ膜と軟膜の間の隙間をくも膜下腔といい、そこに ...
1)くも膜嚢胞があると言われました。手術が必要でしょうか? クモ膜嚢腫は本来、先天性の頭蓋内の嚢胞状の構造をしたクモ膜からできています。脳腫瘍とは異なり、急激に大きくなることはめったにありません。症状が軽い ...

関連画像

くも膜嚢胞(c)Neil Borden/Science  脳神経外科 >症例:くも膜嚢胞くも膜嚢胞1、くも膜嚢胞(Arachnoid Cyst 脳のくも膜嚢胞(c)Living Art くも膜嚢胞(c)Neil Borden/Science


★リンクテーブル★
先読みくも膜奇形
リンク元拡散強調画像」「くも膜嚢腫」「クモ膜嚢腫
拡張検索続発性クモ膜嚢胞
関連記事嚢胞

くも膜奇形」

  [★]

arachnoid malformation
くも膜嚢胞


拡散強調画像」

  [★]

diffusion-weighted image, diffusion weighted image, DWI


  • 強い傾斜磁場を印加し静止しているプロトンと拡散しているプロトンの位相変化を測定することで生体内の水分子の拡散運動を画像化
  • 水分子の自己拡散(ブラウン運動)を撮像
  • ブラウン運動大:低信号:
  • ブラウン運動小:高信号:
  • 粘性が高く水分子の動きが制限される
  • 虚血→ミトコンドリアATP産生能↓→Na-Kポンプ↓→細胞外Na流入&細胞外水流入→水の動き制限(ブラウン運動小)→高信号
  • 類上皮腫:類上皮腫とクモ膜嚢胞との鑑別に有用らしい
  • 内容物は嚢胞内にはケラチンを含んだ嚢胞液。これが水分子の運動を妨げる原因と考えられる。
  • 悪性腫瘍の部位同定
  • 悪性腫瘍内では水分子の動きが制限されるとか(参考2)


  • 例えば、心原性脳塞栓の脳MRIにおいて、T2強調画像(T2WI)と拡散強調画像(DWI)は同じような信号強度を呈するが、水がDWIでは低信号となり、病巣が見えやすくなるのが特徴。
  • DWIの方は解像度がT2WIよりも落ちるので区別できる。

参考

  • 1. ラクナ梗塞 診断
[display]http://www.treatneuro.com/archives/category/%E8%84%B3%E8%A1%80%E7%AE%A1%E9%9A%9C%E5%AE%B3/page/2
  • 2.
[display]http://www.kenjin-kai.com/DWIBS/dwibs.html


くも膜嚢腫」

  [★]

arachnoid cyst
クモ膜嚢腫クモ膜嚢胞くも膜嚢胞
arachnoid cyst


クモ膜嚢腫」

  [★]

arachnoid cyst
くも膜嚢腫クモ膜嚢胞くも膜嚢胞


続発性クモ膜嚢胞」

  [★]

secondary arachnoid cyst


嚢胞」

  [★]

cyst

概念

  • 内腔に液体や泥状物を含む袋状の構造物をいう。
  • 上皮細胞に囲まれた体内にできた異常な腔で、水や泥状の物を含む

種類

総胆管嚢胞胆管嚢胞内膜症性嚢胞出血嚢胞前立腺小室嚢胞単純腎嚢胞卵巣内膜症性嚢胞卵巣嚢胞性腺腫卵巣嚢胞腺腫卵巣機能性嚢胞外傷後嚢胞多嚢胞症多発嚢胞性腎多発性嚢胞射精管嚢胞汎発性嚢胞状線維性骨炎深在嚢胞性大腸炎肝嚢胞腺癌腸管気腫性嚢胞症膵嚢胞性病変虫垂粘液嚢胞腹膜軟骨下嚢胞先天性肺嚢胞症単独嚢胞腎Nabothian嚢胞ミュラー管嚢胞膵嚢胞性腺癌先天性総胆管嚢胞寄生虫性嚢胞巨大嚢胞嚢胞体血液嚢胞嚢胞性膵疾患多発性肝嚢胞漿液性嚢胞腫瘍多嚢胞化萎縮腎後天性嚢胞性腎疾患成人型多発性嚢胞腎胸膜下肺胞性肺嚢胞、腎嚢胞性疾患の鑑別、線維嚢胞性変化乳頭状嚢胞腺腫孤立性腎嚢胞肺嚢胞鰓原性嚢胞膵嚢胞症ナボット嚢胞甲状舌管嚢胞単純性腎嚢胞

産婦人科





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡