クモ毒

出典: meddic

spider toxinspider venom


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • クモ・クモ毒 (特集 自然毒--刺傷・咬傷--野外危険生物)
  • 小林 睦生,駒形 修,二瓶 直子 [他]
  • 公衆衛生 74(5), 373-376, 2010-05
  • NAID 40017076153
  • クモ毒NPTX-594の蛍光標識類縁体の合成と生物活性に関する研究
  • 佐野 雅子,中川 佳奈,山口 仁宏,中島 暉躬,若宮 建昭
  • 近畿大学理工学部研究報告 42, 23-28, 2006-09-30
  • 第42回ペプチド討論会(2005年10月, 大阪)にて一部発表 , 本文データの一部はCiNiiから複製したものである。The neurotoxic acylpolyamine NPTX-594 (1) was isolated from the venom of a Madagascar Joro spider. The toxin is comprised of four constituen …
  • NAID 110006427236
  • 87(P-44) クモ毒アシルポリアミン類の新汎用合成法(ポスター発表の部)
  • 二瓶 賢一,Kato Massuo J.,山根 鉄男,Palma Mario S.,紺野 勝弘
  • 天然有機化合物討論会講演要旨集 (43), 515-520, 2001-09-01
  • Acylpolyamine toxins are a class of compounds isolated from venoms of spiders and wasp. The novel structural features and remarkable inhibitory effect on glutamate receptors prompted much interests in …
  • NAID 110006682132

関連リンク

小野小町のように美しい黄色いクモということでしょうか。いかにも日本的な美しい名前ですが、実際には猛毒の持ち主=毒蜘蛛です。 カバキコマチグモの巣の内部 (画像提供:クモの拡大画像) カバキコマチグモの巣の中をそっと ...
クモ毒の性状や量は種によって著しく異なります。ゴケグモ属の毒は神経毒で、咬まれると激痛を伴いますが、死亡することは非常に稀です。毒の主な症状は痛みです。他に発汗、発熱、発疹が起こる場合があります。全身症状を示す ...

関連画像

セアカゴケグモ(メス) 【1目盛 山东郯城惊现鬼脸 毒蜘蛛 2 毒蜘蛛毒蜘蛛黑寡妇毒蜘蛛にやられて・・・ 痛い 外来種の毒グモが 関西から


★リンクテーブル★
リンク元毒作用」「spider toxin」「spider venom
関連記事

毒作用」

  [★]

toxic action
ICD-10

薬用を主としない物質の毒作用 ICD-10

T51 アルコールの毒作用
T52 有機溶剤の毒作用
T53 脂肪族及び芳香族炭化水素のハロゲン誘導体の毒作用
T54 腐食性物質の毒作用
T55 石鹸及び洗浄剤の毒作用
T56 金属の毒作用
T57 その他の無機物質の毒作用
T58 一酸化炭素の毒作用
T59 その他の気体,フューム及び蒸気の毒作用
T60 農薬の毒作用
T61 海産食品として摂取された有害物質の毒作用
T62 食物として摂取されたその他の有害物質による毒作用
T63 有毒動物との接触による毒作用
T64 アフラトキシン及びその他の真菌毒素<マイコトキシン>による食物汚染物質の毒作用
T65 その他及び詳細不明の物質の毒作用

T63 有毒動物との接触による毒作用

T63.0 有毒動物との接触による毒作用,ヘビ毒 ヘビ毒、海ヘビ毒、ヘビ咬傷、ハブ咬傷、マムシ咬傷
T63.1 有毒動物との接触による毒作用,その他の爬虫類の毒 トカゲ毒
T63.2 有毒動物との接触による毒作用,サソリ毒 サソリ毒
T63.3 有毒動物との接触による毒作用,クモ毒 クモ毒
T63.4 有毒動物との接触による毒作用,その他の節足動物の毒 チャドクガ皮膚炎、ムカデ咬創、昆虫毒、刺虫アレルギー、刺虫症、四肢虫刺症、節足動物毒、体幹虫刺症、虫刺性皮膚炎、蜂刺症
T63.5 有毒動物との接触による毒作用,魚類との接触による毒作用  
T63.6 有毒動物との接触による毒作用,その他の海生動物との接触による毒作用 イソギンチャク毒、クラゲ毒、ヒトデ毒、甲殻動物毒
T63.8 有毒動物との接触による毒作用,その他の有毒動物との接触による毒作用  
T63.9 有毒動物との接触による毒作用,詳細不明の有毒動物との接触による毒作用 顔面昆虫螫、胸部昆虫螫、頚部虫刺症、前額部虫刺症


spider toxin」

  [★]

  • クモ毒
spider venom


spider venom」

  [★]

  • クモ毒
spider toxin


毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡