ギラン-モラレ三角

出典: meddic

ギラン・モラレ三角

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

dentatorubrothalamictractで構成される回路をギラン・モラレ三角Guillain-Mollaret triangle と呼ぶ。 MLF medial longitudinal tract Cajal の間質核から始まり、脊髄に及ぶ長い線維束。脳幹部では中心灰白質の腹側、 傍正中部を通る。動 ...
ギラン モラレ三角の病変で出る不随意運動 口蓋ミオクローヌス 眼球クローヌス多発ミオクローヌス症候群 Ri 抗体 Unberrichit-Lundborg病 ミオクローヌスてんかん dodecamer repeat Prukinje細胞の高度脱落 Heidenhein症候群 CJDで 臨床的 ...
ポイント 下オリーブ核肥大は,脳幹(中心被蓋路)—下オリーブ核—小脳(対側の歯状核)を結ぶギラン・モラレの三角(Guillain-Mollaret triangle)の病変によって二次的に生じる. 病理学的には原病変発症の数日後より認められると ...


★リンクテーブル★
先読みギラン・モラレ三角
関連記事

ギラン・モラレ三角」

  [★]

Guillain-Mollaret triangle
ミオクローヌス三角 myoclonic triangle



角」

  [★]

角度コーナー触角




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡