ガーデン分類

出典: meddic

Garden classification
大腿骨頚部骨折
参考2
シェーマ
[display]http://livedoor.blogimg.jp/seikotsu_taro/imgs/1/6/1687f2e1.jpg
  • Stage I:不完全骨折。頚部内側の骨性連続が残存し、外反型(外転型骨折)。
  • Stage II:完全骨折。軟部組織の連続性は残存し、骨折部は嵌合。
  • Stage III:完全骨折。回転転位。頚部被膜(Weitbrecht支帯)の連続性は残存。
  • Stage IV:完全骨折。すべての軟部組織の連続性が喪失。

参考

  • 1.
[display]http://www9.plala.or.jp/sophie_f/referene/daitaikotu1.html
  • 2.
[display]http://blog.livedoor.jp/seikotsu_taro/archives/51393913.html

和文文献

  • 病態生理 大腿骨頚部/転子部骨折 (キーワードでカンタン理解! 整形外科疾患の病態生理と術前術後ケア) -- (股関節〜大腿)

関連リンク

臨床上、最もよく使われているのがガーデンの分類。 骨折の程度と程度と転位によって 、Stage1~4に分類されている。 ガーデンの分類 ・Stage1:骨性連絡の残った不完全 骨折。 ・Stage2:完全に骨折で転位のないもの。 ・Stage3:完全骨折で骨頭は回旋転位 し ...
2008年11月19日 ... 今日のBlogでは、理論編教科書 (P.258)に書かれたもう一つの分類である、Garden( ガーデン)の分類についてお話を進めていきましょう。 大腿骨頸部骨折のX線上の分類 は、現在、Pauwelsの分類とGardenの分類が多く用いられています。
大腿骨頸部骨折のガーデン(Garden)の分類 骨折部における転位の程度をもとに4型に 分類したもので骨性連絡・軟部連絡を重視している・stageⅠ:不完全骨折(骨性連絡 残存) stageⅡ:完全骨折、転位なし(軟部連絡残存) stageⅢ:完全骨折、骨頭回旋 ...

関連画像

stageⅰ ⅱ 骨 癒合 望める図 1 garden 分類 骨折 の garden の stage 分類 図 2内側骨折のGarden分類garden 分類 図 1 stage ⅰ 不完全 garden 分類 ⅰ ⅱ は 骨 接合 術 stage ⅰ stage ⅱ は 非 転位 型


★リンクテーブル★
先読み大腿骨頚部骨折
リンク元ヴァイトブレヒト支帯
関連記事分類

大腿骨頚部骨折」

  [★]

femoral neck fracture, fractured neck of femur
大腿骨近位部骨折
大腿骨頸部骨折、股関節骨折股関節部骨折大腿骨骨折

分類

部位による分類

  • 大腿骨頚部内側骨折:
[show details]
  • 大腿骨頚部外側骨折

程度による分類

  • Gardenのstage分類
[show details]

治療法

  • 若年例 :前例で骨接合を図る
  • 高齢者例:機能回復と早期離床をめざす。骨接合術あるいは人工骨頭置換術を行う。
  • ガーデン分類による治療方針
  • Garden stage I,II: 疼痛の程度により決定
  • Garden stage III: 骨接合術、(整復困難)人工骨頭置換術
  • Garden stage IV: 人工骨頭置換術

参考

  • 1.
[display]http://www.hamawaki.or.jp/shinryo/ope_details/ope_05.html
  • 2. 単純X線写真
[display]http://www.gentili.net/fracture.asp?ID=36
  • 3. femoral neck fracture
[display]http://emedicine.medscape.com/article/86659-overview
[display]//



ヴァイトブレヒト支帯」

  [★]

retinaculum of Weitbrecht, Weitbrecht's ligament, Weitbrecht ligament, ligament of Weitbrecht
大腿骨頚部骨折ガーデン分類
[show details]


分類」

  [★]

taxonomy, classification





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1ホーマンズ徴候 99
2デキサート 78
3日常生活自立度 77
4グラム陽性桿菌 73
5包茎 恥垢 61
6高アンモニア血症 58
7リンパ節 58
8音声チック 57
9immunoelectron microscopy wikipedia 57
10桃源病 57
11猫 無尿 57
12層が厚い とは 57
13オーガナイザー什么意思 57
14バウヒン弁 57
15ライムサイクリン 57
16"This may occur in " 56
17飢餓症候群 55
18O’Shea, R. P., Roeber, U., & Bach, M. (2010). Evoked potentials: Vision. In E. B. Goldstein (Ed.), Encyclopedia of Perception (Vol. 1, pp. 399-400, xli). Los Angeles: Sage. ISBN 978-1-4129-4081-8 Sistemik aktifity brain respon 52
19aHR0cDovL21lZGRpYy5qcC9NRVMlRTclQjclQTklRTglQTElOUQlRTYlQjYlQjI= 52
20マレイン酸プログルメタシン 51

昨日の人気記事
 タイトル表示
1バウヒン弁 57
2オーガナイザー什么意思 57
3aHR0cDovL21lZGRpYy5qcC9NRVMlRTclQjclQTklRTglQTElOUQlRTYlQjYlQjI= 52
4O’Shea, R. P., Roeber, U., & Bach, M. (2010). Evoked potentials: Vision. In E. B. Goldstein (Ed.), Encyclopedia of Perception (Vol. 1, pp. 399-400, xli). Los Angeles: Sage. ISBN 978-1-4129-4081-8 Sistemik aktifity brain respon 52
5マレイン酸プログルメタシン 51
6ケトーシス 47
7デキサート 15
8作業記憶 15
9ホーマンズ徴候 13
10ヘルペス 湿疹 違い 12
11日常生活自立度 12
12粟粒性結核 観察 12
13上皮間葉相互作用 10
14早期産児 脳性麻痺 小児科学 9
15高アンモニア血症 9
16ロンベルグ徴候 9
17エルプ領域 8
18フェンタニル 8
19痙性歩行 8
20サクシゾン 作用 7