ガラス圧法

出典: meddic

diascopy, glass pressure
phaneroskopia
ガラス圧試験、硝子圧法、硝子圧診



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/06/13 17:10:06」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ガラス圧法(ガラスあつほう)は、ガラスによって皮膚を圧迫する検査で、主に紅斑と 紫斑を識別するために用いられる。 これは、紅斑は圧迫によって消失するが、紫斑は 圧迫しても消失しないという性質を利用したものである。紫斑(いわゆるあざ)は皮内の ...

関連画像

図1】ガラス接着体の直接 テンパックス日本褥瘡学会編集:在宅褥瘡 スーパーダイヤモンドの合成法特殊ガラス」に関する画像 圧力 ポット ガラス


★リンクテーブル★
関連記事」「ガラス

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


ガラス」

  [★]

glass
光景眼鏡




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡