カーマ

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/18 17:42:25」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • クラシック版 インターネット配信音源ガイド(64)フランス吹奏楽×アッカーマン
  • 美術の視点から 鎌倉近代美術館というエトス (The Museum of Modern Art, Kamakura カマキンが教えてくれること)
  • 美術手帖 : monthly art magazine 68(1035), 116-119, 2016-04
  • NAID 40020768690

関連リンク

「大きな節約 豊かな暮らし」日用品、ペット用品、ガーデン・園芸、DIYからメンテナンス・リフォームまで、豊富な品揃えのDCMカーマの公式サイトです。 プロ向けの特殊な建築資材や工具なども揃う超大型店の「DCMカーマ21」、自転車 ...
店舗・チラシ検索 お近くのDCMカーマを検索! 左メニューの地図、または下記の県名をクリックすると、表示された地図からお近くの店舗を検索していただけます。 または左メニューから、条件を選び検索していただくこともできます。

関連画像

カーマホームセンター 静岡  SEARCH ショップ詳細: カーマ21ラジオ 1332kHz / 92.9MHz | カーマ カーマホームセンター半田乙川

添付文書

薬効分類名

  • 鎮痛消炎貼付剤

販売名

  • カーマスプラスター

組成

成分・含量

  • 1m2(231g)中
    L−メントール…7.0g
    サリチル酸グリコール…7.0g
    添加物としてスチレン・イソプレン・スチレンブロックコポリマー、酸化亜鉛、ポリブテン、ポリイソプレン、その他2成分を含有する。

禁忌

  • 本剤に対して過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

下記における鎮痛・消炎

  • 捻挫、打撲、筋肉痛、関節痛、骨折痛
  • プラスチックフィルムをはがし、1日1〜2回患部に貼付する。

薬効薬理

抗炎症作用

  • ラットカラゲニン足蹠浮腫抑制試験及びラット打撲後肢浮腫抑制試験において、本剤は有意な抗炎症作用が認められた。1)

鎮痛作用

  • ラットのBrewer’s yeast 浮腫抑制試験において、本剤は有意な鎮痛効果が認められた。1)

有効成分に関する理化学的知見

L-メントール

一般名:

  • L-メントール(L-Menthol)

化学名:

  • (1R,2S,5R)-2-Isopropyl-5-methylcyclohexanol

分子式:

  • C10H20O

分子量:

  • 156.27

融点:

  • 42〜44℃
  • 無色澄明の粘性の液で、においはない。
    メタノール、エタノール(95)、ジエチルエーテル又はクロロホルムと混和する。水はほとんど溶けない。


★リンクテーブル★
拡張検索カーマスプラスター」「アッカーマン症候群

カーマスプラスター」

  [★] L-メントールサリチル酸グリコール

鎮痛,鎮痒,収歛,消炎剤


アッカーマン症候群」

  [★]

Ackerman syndrome





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3