カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼI

出典: meddic

carnitine palmitoyltransferase I ? CPT-I
カルニチンカルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ


  • SU薬は脂肪酸の酸化を減らし、それ故CPT-Iの抑制により高血糖を抑制する(HBC.194)。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肝型カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼI欠損症におけるCPT1A遺伝子変異
  • 大竹明
  • 日本マス・スクリーニング学会誌 13(1), 57-63, 2003
  • NAID 50004098467
  • ヒト筋型カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼIをコードする遺伝子の単離と構造解析
  • 山崎 尚志,山中 靖久,橋本 良子,篠原 康雄,島 厚志,寺田 弘
  • 日本分子生物学会年会プログラム・講演要旨集 19, 263, 1996-08-01
  • NAID 10002914470

関連リンク

栄養・生化学辞典 カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼの用語解説 - [EC2.3.1.21 ].カルニチンアシルトランスフェラーゼの一つ.長鎖アシルCoAとカルニチンを基質 としてアシルカルニチンとCoAにする反応を触媒する酵素.脂肪酸の代謝に重要な酵素 ....
カルニチン欠乏(カルニチン欠損)は、脂肪酸のβ-酸化に関与する酵素の欠損症( 脂肪酸酸化異常症:FAOD)で、二次的に起こることの方が、多い。 4.CPT-I、CPT-II CPT-I(carnitine O-palmitoyltransferase type I:カルニチンパルミトイル トランスフェラーゼ1 ...

関連画像

図6. 細胞のエネルギー産生経路睡眠障害の治療及び診断方法ニューレックス FAT.TORU  重症化の因子 (11年8月1日クロロゲン酸類の体脂肪低減


★リンクテーブル★
先読みCPT-I
関連記事I」「カルニチン」「カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ」「トランス」「Id

CPT-I」

  [★]

See Carnitine palmitoyltransferase-I


I」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 9th letter of the Roman alphabet」
i

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「『私は』私が」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「iodineの化学記号」


カルニチン」

  [★]

carnitine
ビタミンBT vitamin BT
塩化カルニチン carnitine chloride
アベダインエントミン
カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ
  • (CH3)3N+CH2CH(OH)CH2COO-、C7H15NO3。



カルニチンパルミトイルトランスフェラーゼ」

  [★]

carnitine palmitoyltransferase CPT
カルニチン-O-パルミトイルトランスフェラーゼ


トランス」

  [★]

transt-、(心理)trance = 催眠状態 = トランス状態


Id」

  [★]




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡