カミキリモドキ接触毒

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

2011年8月22日 ... カミキリモドキの仲間は「カンタリジン」という毒を持っていていて危険を感じると体外に 分泌するようです。 その毒に触れると ... カミキリモドキに接触した覚えがなったら何が 原因で水ぶくれになったか分からないかもしれません。 決して侮れない ...
例外的に猛毒カンタリジン(致死量30ミリグラム)を体液に持つ昆虫がいて注意を要する 。マメハンミョウ(ツチハンミョウ科)、アオカミキリモドキ(カミキリモドキ科)が代表的な種 である。これらは食べてはいけない。マメハンミョウは特に毒の量が多く、乾燥粉末数頭 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事」「接触

毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン


接触」

  [★]

contactcontact
連絡、密着




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡