カベオリン3

出典: meddic

caveolin 3, caveolin-3, CAV3
カベオリン-3


和文文献

  • Myostatin 阻害による筋ジストロフィー治療戦略
  • 砂田 芳秀
  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 46(11), 942-944, 2006-11-01
  • NAID 10020347603

関連リンク

独立した遺伝子でコードされるカベオリン-1,-2,-3 が同. 定されている.カベオリン-2 は カベオリン-1 と同じ細胞,. 組織で共発現している 36, 37)のに対し,カベオリン-3 は主. に骨格筋,心筋細胞に発現している 42). カベオリン-1 はカベオラ形成能の機能の他 ...
し,カベオリンを介した心筋保護作用が活性化されることを突き止め 1-3),カベオリン-3 過剰発現マウスにおいては虚血再潅流. 障害に対し内因的 ... これらの結果から カベオラ及びカベオリン-3 が心筋保護作用に重要な役割を担っていることが明らかと. なった.

関連画像

図2.細胞膜上でのWntシグナル 脂質ラフトの構成6. 2型糖尿病病態における


★リンクテーブル★
リンク元カベオリン-3
関連記事リン

カベオリン-3」

  [★]

caveolin 3
カベオリン3


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3








★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡