カナマイシン難聴

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • カナマイシン難聴ラットに対するカリジノゲナーゼの効果
  • カナマイシン難聴動物における聴覚機能トカリジノゲナーゼ活性
  • 佐藤 崇,土井 勝美,宇野 吉裕,大島 一男,久保 武,長谷川 太郎,杉山 視夫,西村 将人,藤井 和敏,奥山 学
  • Otology Japan 12(4), 479, 2002-09-12
  • NAID 10010706123

関連リンク

難聴 (アミノグリコシド系抗菌薬、白金製剤、サリチル酸剤、ループ利尿剤による) 英語名:Drug-induced hearing loss (厚生労働省) 「難聴」は中耳炎の方や高齢者によくみられる症状ですが、医薬品によって ...
薬剤性難聴。薬剤性難聴とはどんな病気か 病気に対して治療に用いた薬剤の副作用により発生した難聴は、薬剤性難聴と呼ばれます。難聴を引き起こす薬剤は内耳毒性があるため、難聴以外の症状が出ることがあり、注意が必要です。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事難聴」「カナマイシン

難聴」

  [★]

hearing loss
聴覚


分類

鑑別疾患

ISBN 978-4931400559 p.184より引用
  • 伝音性難聴
  • 急性:悪性外耳道炎、中耳炎
  • 慢性:上咽頭腫瘍
  • 感音性難聴



カナマイシン」

  [★]

kanamycin, KM
kanamycinum
硫酸カナマイシン kanamycin sulfate一硫酸カナマイシン kanamycin monosulfate
  • 蛋白合成阻害





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡