オロト酸

出典: meddic

orotate, orotic acid
オロチン酸ビタミンB13 vitamin B136-カルボキシウラシル 6-carboxyuracil
オロット酸



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/12/03 22:32:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 19歳で発症したornithine transcarbamylase(OTC)欠損症により急性脳浮腫を来した1例
  • FMO法を用いた抗トリパノソーマ候補薬と標的蛋白質間の相互作用解析
  • 研究報告数理モデル化と問題解決(MPS) 2013-MPS-96(5), 1-7, 2013-12-04
  • NAID 170000079245
  • FMO法を用いた抗トリパノソーマ候補薬と標的蛋白質間の相互作用解析
  • 研究報告バイオ情報学(BIO) 2013-BIO-36(5), 1-7, 2013-12-04
  • NAID 170000079219

関連リンク

栄養・生化学辞典 - オロト酸の用語解説 - C5H4N2O4 (mw156.10). オロチン酸,ビタミンB13ともいう.Oroと略す.ピリジンヌクレオチド生合成の中間体であるが,ネズミの成長を促進したり,中毒による肝障害の回復を早める効果がある.
オロト酸(オロトさん、Orotic acid)は、乳清から発見された複素芳香環化合物。またはオロット酸・オロチン酸・ウラシル6-カルボン酸とも呼ばれる。アルコール発酵成就残物からネズミの成長促進因子としても発見されたのでビタミン ...

関連画像

オロト酸尿症オロト酸とは - コトバンクオロト酸 - Wikipedia オロト酸の分析 : 株式会社有機化学的にはオキサロ酢酸 オロト酸尿症


★リンクテーブル★
先読み6-carboxyuracil
リンク元orotate」「オロト酸塩」「オロチン酸塩」「オロチン酸」「6-カルボキシウラシル
拡張検索オロト酸尿症」「ジヒドロオロト酸」「先天性オロト酸尿症
関連記事

6-carboxyuracil」

  [★] 6-カルボキシウラシル


orotate」

  [★]

オロト酸オロチン酸オロト酸塩オロチン酸塩

orotic acid


オロト酸塩」

  [★]

orotate
オロチン酸オロチン酸塩オロト酸


オロチン酸塩」

  [★]

orotate
オロチン酸オロト酸オロト酸塩


オロチン酸」

  [★]

[[]]
オロト酸
[[]]


オロト酸


6-カルボキシウラシル」

  [★]

6-carboxyuracil
オロト酸

オロト酸尿症」

  [★]

[[]]
orotic aciduria
[[]]


orotic aciduria


ジヒドロオロト酸」

  [★]

[[]]
dihydroorotate
[[]]
dihydroorotate


先天性オロト酸尿症」

  [★]

congenital orotic aciduria


酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡