オルニチン血症

出典: meddic

ornithinemia


和文文献

  • HHH--高オルニチン血症・高アンモニア血症・ホモシトルリン尿症を呈する疾患
  • 井ノ上 逸朗,佐伯 武頼
  • 医学のあゆみ 140(9), p636-638, 1987-02-28
  • NAID 40000114723
  • 3-B.追加発言 : 高オルニチン血症病因解析のためのOrnithine aminotransferase酵素免疫法 : シンポジウム要旨 : ビタミンB研究委員会 : ビタミンB_6に関する最近の諸問題

関連リンク

1. 概要 アミノ酸代謝により生じたアンモニアは、肝臓の尿素サイクルにより尿素 に転換され解毒される。この過程に異常があり、アンモニアの解毒が出来ず、高アンモニア血症を来すのが尿素サイクル異常症で、オルニチント ...
オルニチンの効果をご紹介。オルニチンは肝臓のさまざまなはたらきを助けることが知られているアミノ酸です。 ... 血中のオルニチン濃度が高まっている疾患として、以下に述べます脳回転状網脈絡膜萎縮症とミトコンドリア ...

関連画像

脂肪血症と高コレステロール血 栄養オルニチン回路 オルニチンか


★リンクテーブル★
拡張検索高オルニチン血症-高ホモシトルリン血症-高アンモニア血症症候群」「高オルニチン血症
関連記事オルニチン」「

高オルニチン血症-高ホモシトルリン血症-高アンモニア血症症候群」

  [★]

hyperornithinemia-hyperhomocitrullinemia-hyperammonemias yndrome
HHH症候群


高オルニチン血症」

  [★]

hyperornithinemia
オルニチン



オルニチン」

  [★]

ornithine, Orn
α,δ-ジアミノ-n-吉草酸 α,δ-diamino-n-valeric acid2,5-ジアミノ-n-吉草酸 2,5-diamino-n-valeric acid2,5ジアミノペンタン酸 2,5-diamino pentanoic acid
オルニチン回路


  • アミノ酸の一種
  • 尿素回路でアルギニンから得られる。アルギニンから-C(NH)(NH3+)が取れた形。
  • 極性、塩基性
 -CH2-CH2-CH2-NH2
  α  β  γ >γアミノ基を有する。即ち、側鎖には炭素が3つ含まれる。<リジンと比べて炭素が一つ少ない。


オルニチン回路での反応


  • これはリジン



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡