オルトフタルアルデヒド法

出典: meddic

和文文献

  • 87.オルトフタルアルデヒド法を用いた洗浄評価の検討(第81回 日本医科器械学会大会 一般演題講演集)
  • 藤田 敏,原田 陽滋,山本 友三
  • 医科器械学 76(10), 693-694, 2006-10-01
  • NAID 110006166382

関連リンク

ニンヒドリン(NIN(*1))とオルトフタルアルデヒド(OPA(*2))があり、それぞれ異なった 特徴があります。 今回は、タンパク質加水分解アミノ酸を対象とし、OPA試薬を用いた ポストカラム法を紹介いたします。OPAは蛍光誘導体化試薬で、感度が. 高いことが 特長 ...
オルトフタルアルデヒド(o-phthalaldehyde、ortho-phthalaldehyde、フタルジ アルデヒド、フタラール)は芳香族化合物で、化学式はC6H4(CHO)2。 OPAと略される こともある。 目次. 1 生化学; 2 フタラール製剤; 3 その他. 3.1 異性体; 3.2 ポリフタル アルデヒド ...

関連画像

アミノ酸分析法の種類と特徴の アミノ酸分析システム(OPA ここでは、NINポストカラム法を アミノ酸分析法の種類と特徴の


★リンクテーブル★
リンク元o-PA法
関連記事」「オルト

o-PA法」

  [★]

o-PA method
オルトフタルアルデヒド法


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


オルト」

  [★]

orthoo-
オルソ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡