オペラント体温調節行動

出典: meddic

operant behavior of thermoregulation


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

行動性体温調節の脳内機序の比較生理学的解析。 Comparative analysis of behaviora thrmoregulation 研究課題番号:09044295 ... 研究期間 1997年度~1998年度 研究分野 審査区分 共同研究 研究種目 国際学術研究 研究機関 大阪大学
編集・発行 : 日本生気象学会 制作・登載者 : 株式会社アイペック(-Vol.39) 中西印刷株式会社(Vol.40-)

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元operant behavior of thermoregulation
関連記事体温」「行動」「調節」「オペ」「体温調節

operant behavior of thermoregulation」

  [★] オペラント体温調節行動

体温」

  [★]

body temperature
発熱



  • 口腔温:36.8±0.4 ℃
  • 部位:直腸(口腔温度より0.4℃高い) > 口腔 > 腋窩
  • 時間:夕方(18時)>朝(6時) 差は0.5℃

臨床関連

  • 体温の異常
  • 病態の診断基準
  • SIRSの診断基準:37℃より±1℃より大きいまたは小さいこと。すなわち、>38℃ or <36℃


行動」

  [★]

behaviorbehaviouractbehavebehavioralbehavioural
振る舞う行為行動性作用働く挙動振る舞い行動上条例



調節」

  [★]

regulation, (眼科)accommodation(水晶体による)
調和等能系



オペ」

  [★]

operation
作動手術操作運用施行

体温調節」

  [★]

thermoregulation, body-temperature regulation
体温





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡