オフタルムK

出典: meddic

フィトナジオン(ビタミンK1)
アスコルビン酸(ビタミンC(
カルバゾクロム


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 〓帰膠艾湯による機能性子宮出血の止血効果 : 西洋薬止血剤との比較
  • 複合止血剤オフタルムK錠臨床評価 慢性副鼻腔炎根治術の出血に対する効果:―慢性副鼻腔炎根治術の出血に対する効果―
  • 複合止血剤オフタルムK錠の使用経験

関連リンク

オフタルムKとは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 概説 血管を丈夫にして、出血をおさえるお薬です。 作用 カルバゾクロム、ビタミンK、ビタミンCの3種類の有効成分が配合されて ...
オフタルムKとは。効果、副作用、使用上の注意。 出血の原因はいろいろですが、血管壁が弱くなるといった血管の異常による出血の治療に用いられる薬が血管強化・保護剤です。 毛細血管がもろくなっておこる皮膚 ・ 粘膜 ・ 内膜 ...
オフタルムK配合(止血剤 )について主な作用 副作用 用い方と注意点を説明します オフタルムK配合の詳細情報|オフタルムK配合などお薬事典のここカラダ [元に戻す | + 拡大] ここカラダTOP > お薬事典 > オフタルムK配合

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 複合止血剤

販売名

  • オフタルムK配合錠

組成

成分・含量

  • 「日本薬局方」フィトナジオン(ビタミンK1) 5mg
    「日本薬局方」アスコルビン酸(ビタミンC) 100mg
    カルバゾクロム 10mg

添加物

  • 軽質無水ケイ酸、エチルセルロース、カルメロースカルシウム、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖水和物、結晶セルロース、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロースフタル酸エステル、白色セラック、グリセリン脂肪酸エステル、白糖、アラビアゴム末、プルラン、沈降炭酸カルシウム、タルク、酸化チタン、カルナウバロウ

効能または効果

  • 毛細血管抵抗性の減弱及び透過性の亢進によると考えられる出血傾向
    例えば紫斑病
  • 毛細血管抵抗性の減弱による出血:
    手術中・術後の出血、眼底出血、鼻出血、腎出血、子宮出血
  • 通常、成人には1回1〜2錠を1日2回経口投与する。
    なお、年齢、症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 糖尿病性網膜症、網膜静脈血栓症などによる網膜出血で血液凝固能が亢進し、血栓形成傾向のある患者[本剤中のビタミンK1が抗血栓療法を妨げることが考えられる。]
  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

薬効薬理

出血時間の短縮5)

  • ジクマロール投与により凝固能を低下させたマウス及び四塩化炭素投与により肝障害を起こしたマウスの尾静脈出血時間について検討した。経口投与において、オフタルムK群(ビタミンK1+カルバゾクロム+アスコルビン酸配合群)は、オフタルムKの各成分を単独に投与した場合に比べ、有意な出血時間の短縮がみられた。

毛細血管透過性に対する作用5)

  • ラットにオフタルムK及びその各成分を経口投与後、色素(0.5% evans blue)を注射し、カリクレインで血管透過性を亢進させて皮膚の色素漏出面積を測定した。オフタルムK群では各成分単独投与群に比べ有意な毛細血管透過性抑制作用を認めた。

陰圧下肺出血に対する作用5)

  • マウスにオフタルムK及びその各成分を経口投与後、Majovskiらの方法に従ってマウスを入れた広口瓶を急激に低圧(65〜70mmHg)にし、1分後に摘出肺の出血程度を観察した。オフタルムK群では、各成分単独投与群に比べ有意な出血抑制を認めた。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • フィトナジオン(Phytonadione)

化学名

  • 2-Methyl-3-[(2E, 7R, 11R)-3, 7, 11, 15-tetramethylhexadec-2-en-1-yl]-1, 4-naphthoquinone

分子式

  • C31H46O2

分子量

  • 450.70

性 状

  • 黄色〜だいだい黄色の澄明な粘性の液である。
    イソオクタンと混和する。
    エタノール(99.5)にやや溶けやすく、水にほとんど溶けない。
    光によって徐々に分解し、赤褐色になる。

一般名

  • アスコルビン酸(Ascorbic Acid)

化学名

  • L-threo-Hex-2-enono-1, 4-lactone

分子式

  • C6H8O6

分子量

  • 176.12

性 状

  • 白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、酸味がある。
    水に溶けやすく、エタノール(95)にやや溶けにくく、ジエチルエーテルにほとんど溶けない。

融 点

  • 約190℃(分解)

一般名

  • カルバゾクロム(Carbazochrome)

化学名

  • 2-(1, 2, 3, 6-Tetrahydro-3-hydroxy-1-methyl-6-oxo-5H-indol-5-ylidene)-hydrazinecarboxamide

分子式

  • C10H12N4O3

分子量

  • 236.23

性 状

  • 黄赤色〜赤色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、味はわずかに苦い。
    酢酸(100)に溶けにくく、水又はエタノール(95)に極めて溶けにくく、無水酢酸又は無水ジエチルエーテルにほとんど溶けない。

融 点

  • 約222℃(分解)


★リンクテーブル★
先読みアスコルビン酸」「ビタミンC」「フィトナジオン」「カルバゾクロム
リンク元止血剤
拡張検索オフタルムK配合
関連記事King」「K」「k」「Kd」「オフタルム

アスコルビン酸」

  [★]

ascorbic acid
L-ケフラールM.V.I.M.V.I.-12MAGシンチアシアロシンチアミノレバンEN配合アレンフラールイオフェタミンエビプロスタット配合エルゴメトリンマレイン酸塩エルネオパ1号輸液エレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンシュア・リキッドオーツカMVオフタルムK配合カラシミンCキドニーシンチキドニーシンチTc-99mクリアボーンクリストファンケフポリンケフラールコントミンサブビタンシータックシーパラシナール配合セクロダンセファクロルダイメジン・マルチツインラインNF配合ツインライン配合テクネMDPデラキシー配合ネオM.V.I.-9ネオパレン1号輸液ネオラミン・マルチVパーヒューザミンハイシーパンビタンビーシービタCビタジェクトビタシミンビタシンビタミンCビューシー配合プールシンチフェニルアラニン除去ミルク配合、フルカリック1号輸液、プレビタSプロモーションヘパティメージヘパンED配合ベンゾダインマイオビューマルタミンラコールNF配合ラコール配合ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合ワッサーV配合
ビタミンCビタミンC剤


ビタミンC」

  [★]

vitamin C
acidum ascorbicumセビタミン酸 cevitamic acid
アスコルビン酸, ascorbic acid AsA, ascorbate, L-アスコルビン酸
ハイシーアスコルチンビタシミンアスコルビン酸オフタルムK配合シーピー配合デラキシー配合デルモランFビタミンC
ビタミン
  • first aid step1 2006 p.85,112,114,427


生理機能

  • コラーゲンのプロリン、リジンのヒドロキシル化 (HIM.445)
  • チロシン代謝 (HIM.445)
  • カテコールアミン生合成:necessary as a cofactor for dopamine → NE (HIM.445)
  • カルニチン生合成 (HIM.445)
  • 多くのペプチドホルモンの合成 (HIM.445)
  • コレステロール代謝
  • 鉄吸収の促進:イオンをFe2+(還元状態)に保持することで吸収されやすくする。 (HIM.445)
  • 抗酸化作用
スーパーオキシド(O2.-)、ヒドロキシルラジカル(OH.)、一重項酸素(1O2)などを消去
還元型ビタミンC + ラジカル → モノデヒドロアスコルビン酸 →
(2分子の不均化反応)モノデヒドロアスコルビン酸 → 還元型アスコルビン酸 + 酸化型アスコルビン酸
酸化型アスコルビン酸 + GSH → 還元型アスコルビン酸

臨床関連



フィトナジオン」

  [★]

phytonadione
ビタミンK1 vitamin K1フィトメナジオン phytomenadioneフィロキノン phylloquinone
AquaMEPHYTON, Mephyton
ビタミンK1カチーフN、ビタK1、ヒメロンK1。
(高カロリー輸液)フルカリックヘパンEDネオパレンエルネオパ
(高カロリー輸液用総合ビタミン剤)ネオラミン・マルチVオーツカMVダイメジン・マルチネオラミン・マルチVビタジェクト
(肝不全用経口栄養剤)アミノレバンENオフタルムケーワン
(経腸用液)ラコールラコールNFツインラインエレンタールエンシュア・リキッドツインラインNF
ビタミンK


適応

  • ビタミンK欠乏症の予防及び治療
  • ビタミンK欠乏が推定される出血

併用注意

  • クマリン系抗凝血薬(ワルファリン)  ←  添付文書では併用注意だが、資料によっては併用禁忌とある。


カルバゾクロム」

  [★]

carbazochrome
carbazochromum
カルバゾクロムスルホン酸ナトリウム carbazochrome sodium sulfonate
アーツェー、アドカルAC、アドナアドナミンオダノンオフタルムカルタゾンカルバジャストタジンチチナベハイドラノビ
止血剤



止血剤」

  [★]

hemostatic drughemostatichemostathaemostat
止血性止血薬

商品


オフタルムK配合」

  [★] フィトナジオン(ビタミンK1)、アスコルビン酸(ビタミンC)、カルバゾクロム

King」

  [★]

WordNet   license wordnet

「United States guitar player and singer of the blues (born in 1925)」
B. B. King, Riley B King

WordNet   license wordnet

「United States woman tennis player (born in 1943)」
Billie Jean King, Billie Jean Moffitt King

WordNet   license wordnet

「United States charismatic civil rights leader and Baptist minister who campaigned against the segregation of Blacks (1929-1968)」
Martin Luther King, Martin Luther King Jr.


K」

  [★]

WordNet   license wordnet

「street names for ketamine」
jet, super acid, special K, honey oil, green, cat valium, super C

WordNet   license wordnet

「the 11th letter of the Roman alphabet」
k

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Kelvin / Kindergarten / (チェスの)King / kalium(ラテン語)(=potassium)の化学記号」


k」

  [★]

Kd」

  [★]

binding dissociation constantdissociation constant


オフタルム」

  [★] アスコルビン酸カルバゾクロムフィトナジオン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡