オトガイ孔

出典: meddic

()


mental foramen



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/27 21:36:55」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 演題1.義歯によるオトガイ孔の圧迫に対してインプラントオーバーデンチャーによる無歯顎補綴治療を行った一症例(一般演題,岩手医科大学歯学会第74回例会抄録)
  • 米澤 悠,佐々木 健,鬼原 英道,古屋 純一,玉田 泰嗣,小林 琢也,近藤 尚知
  • 岩手医科大学歯学雑誌 38(1), 26-27, 2013-07-31
  • NAID 110009635095
  • 下顎高度顎堤吸収に伴いオトガイ孔および下顎管 の裂開部の出現を認める上下総義歯症例
  • 白石 康博
  • THE JOURNAL OF THE ACADEMY OF CLINICAL DENTISTRY 33(3), 222-230, 2013
  • … できない患者も少なくないと考えられる.そのような症例に対しては,インプラントに頼らない義歯形態の習得が必須となり,従来通りの総義歯にて対応せざるを得ない.今回,下顎高度顎堤吸収に伴いオトガイ孔が顎堤頂上に露出し,さらに下顎管の裂開部の出現を認める患者に対し,顎堤粘膜全体を支持域として取り込こんだ治療用義歯を用い,義歯の支持,維持,筋平衡,咬合平衡を獲得して機能的咀嚼系を再 …
  • NAID 130004709102
  • パノラマ画像における副オトガイ孔の観察:擬似パノラマ画像を用いた乾燥下顎骨の検討
  • 吉田 和史,内藤 宗孝,泉 雅浩,有地 榮一郎
  • 日本口腔インプラント学会誌 26(3), 418-424, 2013
  • Rotational panoramic radiography is routinely used in dental practice. It has not been clarified, however, whether an accessory mental foramen can be demonstrated using this technique. The visibility …
  • NAID 130004631893

関連リンク

オトガイ孔(-こう)は下顎骨の前面にある孔。下顎管の前端で、オトガイ神経とオトガイ 動脈、オトガイ静脈が通る。 ... [編集] 位置・形態. オトガイ孔は通常成長と共に後方に 移動し、成人では半数以上が下顎第二小臼歯の位置にある。 無歯顎や大臼歯・小臼歯 ...
オトガイ神経(- しんけい)は三叉神経第三枝である下顎神経の枝である下歯槽神経の 主要な枝である。オトガイや下口唇、下顎前歯部・小臼歯部の頬粘膜の感覚を提供する 。 下顎骨オトガイ孔より現れ、口角下制筋の下部でいくつかの枝に分かれる。一つは ...

関連画像

図3:オトガイ孔は5番付近直下 オトガイ孔http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/08/b7 下顎骨模型正面下顎説明オトガイ孔。これも三叉神経が


★リンクテーブル★
リンク元オトガイ神経
関連記事オトガイ

オトガイ神経」

  [★]

mental nerve (M)
頤神経
nervus mentalis
  • 図:N.67

由来

支配

感覚

  • 皮膚、歯肉の粘膜

走行

  • オトガイ枝
  • 下唇枝


オトガイ」

  [★]

mentum, chin
  • 下顎のうち正中に近い突出した部分。類人猿と異なるヒトの特徴 (KH.4)




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡