オタワ憲章

出典: meddic

Ottawa charter for health promotion
ヘルスプロモーション


概念

  • 健康づくりのためのオタワ憲章は、1986年に世界保健機関によって作成された健康づくりについての憲章である。1986年11月17-21日にカナダの首都オタワにて開かれた、第1回健康づくり国際会議にて採択された。(参考1)
  • ヘルスプロモーションとは人々が自らの健康をコントロールし、改善できるようにするプロセスと定義されている。

参考

  • 1. wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E3%82%AA%E3%82%BF%E3%83%AF%E6%86%B2%E7%AB%A0
  • 2. 原文 - Ottawa charter for health promotion
[display]http://www.who.int/hpr/NPH/docs/ottawa_charter_hp.pdf

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/05/19 08:43:33」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヘルスプロモーションの視点から (あゆみ "自殺"最前線)
  • 「ヘルスプロモーションに関するオタワ憲章」をめぐる今日の日本的展開-オタワ憲章の枠組みに基づいた一考察-(1)基本的概念枠組み
  • 助友 裕子,島内 憲夫
  • 順天堂大学スポーツ健康科学研究 (7), 94-99, 2003-03-00
  • NAID 110006277998
  • ヘルスプロモーションの概念と今日的意義〔含 オタワ憲章原文〕 (特集:ヘルスプロモーション)

関連リンク

*オタワ憲章 これは <URL:http://www.who.int/hpr/archive/docs/ottawa.html>を Lynx 2.8で見 た場合の見え方です。 [INLINE] [1][USEMAP] Health Promotion (HPR) [INLINE] [2 ...
日本国際保健医療学会から国際保健医療学に関する用語集をお届けいたします。 ... (英語訳:Ottawa Charter) 1986年、カナダのオタワにおいて第1回世界ヘルスプロモーション会議が開催され、その成果がオタワ憲章としてまとめられた。
ヘルスプロモーションのためのオタワ憲章 第1回ヘルスプロモーション国際会議 Ottawa Charter for Health Promotion First International Conference on Health Promotion Ottawa, 21 November 1986 WHO/HPR/HEP/95.1 http://www.who.int ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問103C001」「104B013
リンク元ヘルスプロモーション

103C001」

  [★]

  • 組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103B062]←[国試_103]→[103C002

104B013」

  [★]

  • 第1回健康増進国際会議/ヘルスプロモーション国際会議で採択されたのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 104B012]←[国試_104]→[104B014

ヘルスプロモーション」

  [★]

health promotion
オタワ憲章
  • 第1回健康増進国際会議/ヘルスプロモーション国際会議で採択されたオタワ憲章で定義された概念。
  • 人々が自らの健康をコントロールし、改善することができるようにするプロセス。

参考

  • 1. WHO | Health promotion
[display]http://www.who.int/topics/health_promotion/en

国試






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
11,1024,768,24 HTTP/1.1 30
2日本母多毛 23
30 HTTP/1.1 7
4Pirimiphos-methyl ltd mail 7
51,1280,1024,24 HTTP/1.1 6
6高アンモニア血症 6
71,320,568,24 HTTP/1.1 6
8Apricot Kernel Shell mail 6
9左室内径短絡率 5
10脾梗塞 4
11ヘテロクロマチン 4
12痙性両麻痺 4
13副耳下腺腫瘍 4
14里吉病 4
15偽眼類天疱瘡 3
16Rectal cancer 3
171,1024,768,32 HTTP/1.1 3
18上方注視障害 3
19多毛 3
20user/password 3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1日本母多毛 8
2ヘテロクロマチン 4
31,1024,768,24 HTTP/1.1 3
4シャント高ビリルビン血症 2
5アキレス腱反射 やり方 2
6成人肥厚性幽門狭窄症 stringsign 画像 2
7上肺溝腫瘍 2
8セレクティビティーインデックス 2
960歳の男性。2年前から時々、両下肢の所々に電気の走るような鋭い痛みが起こるようになり、その都度、鎮痛薬を服用した。昨年から夜道を歩くと足がふらつくようになった。最近、痛みが増強し、昼間でも足がふらつくので来院した。瞳孔は左右不同、不正円形で、対光反応は消失し、輻湊反応は保たれている。四肢に麻痺はないが、筋緊張が軽度に低下している。指鼻試験は良好で、踵膝試験は拙劣であるが、注視下では改善する。腱反射は上肢で減弱、下肢で消失し、Babinski徴候は陰性である。温・痛覚、触覚および振動覚が下肢末梢で低下し、睾丸把握痛が消失している。 この疾患の最も主要な病変はどこか。  2
10Rubin 試験 2
11意識消失 意味 2
121,1366,768,24 HTTP/1.1 2
13ゲルハルト症候群 2
14ワレンベルグ症候群 2
15プロスタグランジンD2 2
16Melkersson-Rosenthal症候群 1
17感染症 CNS とは 1
18Mallampati分類 はかりかた 1
19首つり自殺 いっけい 1
20selenium binding protein 腸 1