オクタロニー法

出典: meddic

Ouchterlony method
オークタロニー法Ouchterlony法Ouchterlony techniqueゲル内拡散法
オクタロニー二重免疫拡散法免疫拡散法
  • 免疫学的検査の一つで、アガロースゲルに複数の穴をあけ、そこに抗原、抗体をそれぞれ別に入れると沈降腺を形成する。形成のパターンによって免疫反応の有無を知ることができる。



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肺イヌ糸状虫症と考えられた1例
  • 澤田 格,笹岡 彰一,木村 希望,小西 康宏,今 信一郎
  • 2010-10-31
  • 症例は52歳男性。2004年1月、結核接触者検診で胸部異常影を指摘され当科を受診した。胸部CT で右肺に径15mm大の腫瘤影を認め、精査目的で当科入院。気管支鏡検査等では診断が得られず、当院心臓血管外科で胸腔鏡下生検を施行した。病理組織診断で肺イヌ糸状虫症と考えられた。病理診断後にオクタロニー法による寄生虫に対する血清抗体検査を依頼したが陰性であった。
  • NAID 120003057447
  • アロエベラ、キダチアロエおよびアロエシネンシスの免疫化学的識別法
  • 八木 晟,角田 まさ子,江草 太郎,赤崎 健司,辻 宏
  • 福山大学薬学部研究年報 17, 53, 1999
  • アロエベラゲルから分画されたヒト正常上皮細胞の増殖活性を示す糖蛋白(ベレクチン)に対する抗体を、兎血清より分画した。この抗体を用いて、アロエベラ、キダチアロエおよびアロエシネンシスゲルの透析内液からえられた高分子画分につき、(1)免疫沈降反応と(2)オクタローニー法とを用いてベレクチン量を定量した。その結果、本抗体にこれらアロエ種の識別に有効であることが証明された。
  • NAID 110007408634

関連リンク

免 疫 学 実 習 二 重 免 疫 拡 散 法 (Ouchterlony法) 原理: 抗原と抗体の両者をほぼ等量で混合すると抗原抗体複合体が凝集して不溶物(沈降物)を作ることは、抗原抗体反応の最初に観察された現象の一つである。
アガロースゲルにあけた中央の孔に抗原、周囲の孔に陽性血清と検体を交互に入れます。抗原と陽性血清、抗原と検体がそれぞれアガロース中を拡散し、抗原抗体反応が起きると沈降線を生じます。 沈降線により抗体を検出同定でき ...
生物学 - オクタロニー法を用いて、ラットの血漿とウサギ抗ラットIgG抗体の間の沈降線を観察しました。 この場合の抗原抗体反応においては 抗原がIgG、抗体がIgG抗体となるのでしょうか? しかし教科

関連画像

拡散 法 に より 抗原 抗体 反応 造血 幹 細胞 移植 後 の 生着 アガロースゲル に あ けた


★リンクテーブル★
リンク元免疫拡散法」「オクタロニー二重免疫拡散法」「オークタロニー法
関連記事」「オクタロニー

免疫拡散法」

  [★]

immunodiffusionimmunodiffusion test, immunodiffusion technique
ゲル内拡散法 gel diffusion、オクタロニー法 Ouchterlony technique
[show details]

オクタロニー二重免疫拡散法」

  [★]

Ouchterlony double immunodiffusion method
オクタロニー法 Ouchterlony method


オークタロニー法」

  [★]

Ouchterlony method
オクタロニー法Ouchterlony法


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律

オクタロニー」

  [★]

Ouchterlony
オークタロニー




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡