エラスチカ・ワンギーソン染色

出典: meddic

Elastica van Gieson stain
EVG染色エラスチカ・ヴァン・ギーソン染色
ヴァン・ギーソン染色
弾性線維 黒紫色
膠原線維 赤色
筋繊維 黄色
黒色
細胞質,赤血球 黄色

適応

  • 線維性結合組織のなかの弾性線維と膠原線維、筋線維を染め分ける

参考

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ヒト関節拘縮病態の解剖学的観察,解析方法の検討 : 解剖学実習体による検討
  • 井上 隆之,橋本 龍樹,岩本 凡子,大谷 浩
  • 理学療法学 38(3), 173-179, 2011-06-20
  • … 関節包の形態および弾性線維を観察するためエラスチカ・ワンギーソン染色および弾性線維のコアタンパク質であるエラスチンに対する免疫組織化学による組織学的観察を行った。 …
  • NAID 110008673491
  • ヒト初発翼状片の病理組織学的検討
  • 加瀬 諭,佐藤 出,中西 勝也,安藤 亮,小原 睦子,高橋 秀史
  • 2007-12-01
  • … 切除した組織をフォルマリン固定、パラフィン胞埋、未染標本作製後、ヘマトキシリン―エオジン染色、PAS染色、マッソントリクローム染色、エラスチカワンギーソン染色を行った。 …
  • NAID 120003145501
  • 症例 肺類上皮血管内皮腫における細胞外基質の意義
  • 齊藤 英生,石田 光明,角谷 亜紀 [他]
  • 臨床病理 53(3), 213-216, 2005-03
  • NAID 40006688601

関連リンク

エラスチカ・ワンギーソン染色. Elastica van Gieson stain (EV染色). 結合組織のなか の弾性線維と膠原線維を染め分け、かつ筋線維等との鑑別も可能であるという同時多目的 染色法。 ワイゲルトの弾性線維染色法で弾性線維を染色し、ピクリン酸で筋線維、 ...
エラスチカ・ワンギーソン染色Elastica van Gieson stain(EVG). 画像の説明. 方法. 脱パラ、純アルコール; 1%塩酸70%アルコール; ワイゲルトのレゾルシン・フクシン液( 40~50分); 純アルコールで分別; 水洗(5分); ワイゲルトの鉄ヘマトキシリン ...

関連画像

エラスチカ・ワンギーソン染色エラスチカ・ワンギーソン染色画像の説明 エラスチカ・ワンギーソン染色


★リンクテーブル★
リンク元Elastica van Gieson stain」「EVG染色」「エラスチカ・ヴァン・ギーソン染色
関連記事ワンギーソン染色」「染色

Elastica van Gieson stain」

  [★] エラスチカ・ワンギーソン染色


EVG染色」

  [★] エラスチカ・ワンギーソン染色

エラスチカ・ヴァン・ギーソン染色」

  [★] エラスチカ・ワンギーソン染色

ワンギーソン染色」

  [★]

van Gieson stain
ヴァン・ギーソン染色
エラスチカ・ワンギーソン染色


染色」

  [★]

staining
染色法




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡