エチレン

出典: meddic

ethyleneC2H4

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • +/-250kV DC-XLPEケーブルの北海道・本州間電力連系設備への適用
  • 渡部 知津夫,伊藤 康雄,佐々木 英隆,村田 義直,水津 亮,坂巻 正敏,渡辺 傑,片貝 昭史
  • IEEJ Transactions on Power and Energy 134(1), 64-75, 2014
  • Long term DC properties of DC-XLPE insulation material, which have been developed for DC use, were investigated. It was found that the life time of DC-XLPE under DC voltage application becomes longer …
  • NAID 130003382909
  • 産業アナライズ 化学 アジア地域における2013年のエチレン投資動向 : 中国の投資が再始動/東南アジアも着々と進行
  • 原子力発電所格納容器内より採取された安全系ケーブル絶縁体の統計的機械特性経年変化解析
  • 布施 則一,金神 雅樹,三坂 英樹 [他]
  • 電力中央研究所報告. H (13002), 巻頭1-3,1-19, 2013-12
  • NAID 40019929073

関連リンク

関連画像

エチレン エチレンという物質によるもの エチレンの産出率とエチレン光触媒でエチレンガスを分解し  ブタジエンとエチレンの反応組成物

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元ethylene」「C2H4
拡張検索111In-ジエチレントリアミン五酢酸」「ポリテトラフルオロエチレン」「テトラメチルエチレンジアミン

ethylene」

  [★]

エチレン

C2H4

WordNet   license wordnet

「a flammable colorless gaseous alkene; obtained from petroleum and natural gas and used in manufacturing many other chemicals; sometimes used as an anesthetic」
ethene

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「エチレン(引火性の気体;吸入麻酔薬に用いる)」


C2H4」

  [★]

エチレン

ethylene


111In-ジエチレントリアミン五酢酸」

  [★]

indium(111In) diethylenetriamine pentaacetic acid
インジウム111-DTPA, indium-111-DTPA, 111In-DTPA
ジエチレントリアミン五酢酸インジウム(111In)
放射性医薬品



ポリテトラフルオロエチレン」

  [★]

polytetrafluoroethyleneTFE
テフロントリフルオロエタノール

テトラメチルエチレンジアミン」

  [★]

tetramethylphenylenediamine




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1ミタゾラム 効果 16
2pud 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 10
6多毛日本 9
7ハントコスニック 8
81,320,568,24 HTTP/1.1 8
9日常生活自立度 7
10prolapse of uterus 7
11血友病C 7
12user/register 6
13ルリッシュ症候群 5
14Salivary glands 5
15脳卒中リハ 阻害因子 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17サイズの原理 筋電図 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ルリッシュ症候群 5
3vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
4ノンスロン 作用 3
5上腕骨 肘頭窩 2
61〜2才 推定エネルギー必要 2
7気管支原生嚢胞 疼痛 2
8Trigeminal nerve 2
9気管支廉縮 2
10SVPC 2
11山崎邦正のペロニー病をなおした病院 2
12ヘーリング反対色説 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 1
14dungeon 1
15ピトレシン 投与量 1
16ギプスシーネ 1
17重炭酸ナトリウム 経口投与 1
18下額呼吸 1
19ジメチルイソプロピルアズレン 1
20ケタミン 1