エステラーゼ二重染色

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

B.エステラーゼ二重染色 図2 骨髄 α-NB/NASDCA二重染色法 [AML(M4)の症例] 単球系細胞はα-NBに顆粒状陽性(茶褐色)、顆粒球系細胞はNASDCAに顆粒状陽性(青色)を呈し、顆粒球系と単球系(two cell line)の混在が ...
方法 † 【二重染色法】 ①新鮮乾燥塗抹標本を固定液(4~10 )で30秒間固定 ②染色用丸型バットに入れ、蒸留水で3回洗浄 ③室温で10~30分間乾燥 ④反応液Ⅰ(非特異的エステラーゼ)を調整し、染色用バットに入れ室温で30分間染

関連画像

エステラーゼ二重染色:急性 骨髄・造血器 ★ (5)急性骨髄 WHO分類:急性最未分化型骨髄性 エステラーゼ二重染色


★リンクテーブル★
関連記事エス」「二重」「エステラーゼ」「二重染色」「染色

エス」

  [★]

id
Es
イド
リビドー


  • フリードリヒ・ニーチェが使用し、ゲオルグ・グロデック(Georg・Groddeck)の『エスとの対話』("Gesellschaft")などで使われた用語で、彼と交流があったジークムント・フロイトが採用した精神分析学用語ともなった。(なお、1953年にジェイムズ・ストレイチーによるフロイト翻訳全集の英訳の際、エスはイド(ラテン語)と訳されアメリカ系の精神分析学で流布された。)自我参照。(wikipedia jaより)

参考



二重」

  [★]

doubletdoubleduplexdualtwofolddoubly
二重項二重鎖二重線二倍二本鎖倍加倍増一対ダブル


エステラーゼ」

  [★]

esterase



二重染色」

  [★]

double staining
二重染色法


染色」

  [★]

staining
染色法





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡